新着Pick
408Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
ずいぶん手広くやっていたという印象でしたが、内実は火の車だったのですね~。

固定費用として弁護士一人一人の弁護士会と日弁連の会費が大きいです。

弁護士が10人いれば、いるだけで約40万円の月額経費が発生します。

事務所賃料よりも経営を圧迫する可能性が高いです。
ノンバンク系の金融株が底入れし始めたタイミングが今なのは、偶然ではなさそう。過払金系も一巡したのかな
誰も指摘しないのでコメントを控えていましたが、やはり弁護士法人で負債総額51億はどう考えてもおかしいです。
考えられるのは弁護士の預かり口座にある顧客の資金を流用した可能性ではないでしょうか。
裁判上の預かり金、賠償、過払金返還請求で取り戻したお金などは、普通弁護士の預かり口座に入り、顧客に返還されますが、一つの可能性としてその分をTV CMなどに使い、回収できなかった、あるいはなんらかの流用があった可能性は無いのでしょうか。
もちろん明確な犯罪行為なので、現時点でそのような報道がない以上私の思い違いである可能性は高いのですが、私の経験上弁護士10人かそこらの事務所で金融機関が数十億もの融資をするとはちょっと思えません。
しかも全社員同意で法人を解散し、その後債権者申し立ての破産を申し立てられたという経緯も通常の実務からすると不可解です。(因みに弁護士法人の社員は無限連帯責任義務があります)
今後の行方は注意してみた方が良いかと思いますし、当該弁護士法人の依頼者は東京第一弁護士会の相談窓口にご相談された方が良いかと思います。
なんとも…
派手にCMなどをされていたイメージですが、破産…
こういうのなんて言うのでしょうか。
医者の不養生…?紺屋の白袴…??
ミネルヴァって多分ローマ神話のミネルヴァのことですよね?
勝手に神の名を冠するなということでしょうか。

ちなみにローマ神話のミネルヴァは、ギリシア神話ではアテナと同一視されます。

アテナやゼウスを神の名と理解している人に比べて、ミネルヴァやジュピターを神の名と理解している人は少ないように思います。
まぁなんというかシャレですか?って突っ込みたくなるなぁ。
同じパターンがまだ出るのでしょうか?
CMでも有名な弁護士法人東京ミネルヴァ法律事務所が負債が約51億円で破産。何にそんな金を??


過払い金請求やB型肝炎訴訟CMで知られる東京ミネルヴァ法律事務所、破産
弁護士事務所が51億円の負債を抱えて破産とは、非常に不思議な倒産です。
残念な話なのですが、実はこういった法律事務所のラジオCM出稿はかなりの金額で、過払い金請求が下火になっているのだとするとちょっと怖いな、と思っています。
本論とは関係ないですが、記事の下にある帝国データバンクの仕事案内がUIに優れておりわかりやすいと思いました。何かあったら依頼したいと思わせますね。私の中の、帝国データバンクは破産に関する怖い(すみません)でしたが、認識が変わりました。
株式会社帝国データバンク(ていこくデータバンク、英語: Teikoku Databank, Ltd.、略称: TDB)は、企業を専門対象とする日本国内最大手の信用調査会社である。 ウィキペディア

業績