新着Pick

共同通信が正職員を300人規模で削減へ! 赤字は8期連続の見通しに…

PRESIDENT Online:「仕事人×生活人」のための問題解決塾
199Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
共同通信を含む日本新聞協会加盟社の調査で、日本全国の新聞・通信記者は2001年以降、2700人減って18000人を切っている。今回の共同通信の300人減も、紙の衰退に伴う時代の必然と言える。

デジタル化が日本よりも進むアメリカは10年で新聞記者が71000人から3万9000人まで5割近く減った。世界の状況から考えると、日本も遠からずそうなる。採用人数を抑えるだけでは追いつかない。

コロナで状況はさらに加速している。紙媒体の発行自体をやめる新聞社が世界的にどんどん増えている。新聞社がやるべきは新入社員や若手の採用を抑える事ではなくて、デジタル人材を積極的に採用し、その変化についていくことが難しい人には、次のキャリアについて一緒に考える事では。
コメント欄は共同通信への批判一色ですが…

ちょうど最近、共同の記者さんに取材してもらった記事が方々の新聞に載りました。何度も質問を受け、技術的正確性に非常にこだわった記事にしてもらって、とても印象が良かったです。

また、取材を受ける側としては、一度の取材で地方紙を含む複数の媒体に載るのも効率がいいです。

コメント欄を眺めると、相変わらず極論が多いのがNPらしいなあという感じです。当たり前ですが、おおよそあらゆる物事は複数の面があります。その一部の面だけを見て全否定するのもどうしたものかな、と思う次第です。

ちなみに共同から配信された記事がこちらです。他にも西日本新聞や琉球新聞に載ったようです。
産経:https://www.sankei.com/photo/story/news/200621/sty2006210002-n1.html
中日:https://www.chunichi.co.jp/article/75983
通信社という割にはセンセーショナリズムに走った見出しや変に色のついた記事など、通信社としての本文を逸脱しているよね。非常にタチが悪い
>本当に採用を抑制するだけで28年度までに300人規模の削減が達成できるのか疑問。若手の中には早期退職制度で退職金をもらえるなら、さっさと辞めたいと言いだしている人もそこそこいますね

採用抑制だけで人員削減をするというのは、上記意見にも書かれているようにムリがあるでしょう。

削減人数目標は達成できても、高給をもらっている中高年層が在籍したままであれば総人件費はそれほど下がりませんから。

頭でっかちな従業員構成になるのも、何かと問題になると思います。
記事を読みながら「ヤクザの上納金みたいですね」って思ってコメントしようと思ったものの、流石にやめとこうと思ったら

「共同への上納金が加盟紙の大きな負担に」という小見出しがw

最近、1行しかない速報記事でよく共同通信を見ますが、個人的には社会の混乱に乗じて(又は煽って)金を稼いでいるように思えて好きにはなれません。
頑張れ!共同通信社。地方で地方紙が果たす役割は大きい。その市井の民主主義の根幹にある地方紙を支える共同通信のクオリティが日本民主主義の根幹にある。経営上の構造的課題はあるでしょうが、新たなビジネスモデルを構築されて何としても頑張って欲しいものです。
高校の同級生で一番「残念」な奴が共同にいます、、、
最近やけに誤報や偏向が目立つ気がしますが、昔からこんなのもんなんでしょうか
新聞業界の低迷がついに通信社へ及ぶ。
調査報道の縮小へとつながることを恐れる。
分野:メディア
おすすめ度:★★★☆☆
キーワード:共同通信の課題の本質

NewsPicksでも共同通信さんの記事の課題は浮き彫りになっていますよね。

短信でも、最低限の情報はカバーして欲しいです。以下の引用部分に共感します。

(以下、記事中から引用)
「共同通信の質の悪い原稿がきても、ルール上こちらが手を加えにくい。それなのに、変に『色』のついた原稿も多い。色はいらないから純粋に通信社としての業務に特化すべき。インフラ屋が毒水を流さないでほしい。とにかく5W1Hの原稿を」

※個人的な見解であり、所属する会社、組織とは全く関係ありません
一体何が悪いのか。
共同通信社自体がわかってないんじゃないですかね。