新着Pick
44Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
分野:自動車メーカー&半導体メーカー協業
おすすめ度:★★★☆☆
キーワード:サプライヤの中抜き

欧州の自動車業界では、自動車メーカーが、サプライヤのロックダウンを避けるために、直接半導体メーカーと組むことは、以前から普通にありました。

これも、そういった事例のひとつだと考えるとわかりやすいですね。

これは、自動車メーカーが「この領域はサプライヤではなく、自分たちでやる」という意思表示もあるので、これからは、欧州においても、自動車メーカー同士のアライアンスは、どんどん崩れていることになると思います。

※個人的な見解であり、所属する会社、組織とは全く関係ありません
まぁ欧州車の電気系統信頼性については置いておいて。

コレがあるからBMWと協業をやめたんですね。

個人的にはコネクティッドや自動運転の旗下でマンマシンインターフェースがおざなりになっていやしないかと懸念します。

こんにち、いや10年先位まではまだドライバーが運転するわけですから。

センターコンソール関連のスイッチ類を全てタッチパネルに集約し、かつどう見ても操作性も視認性も良くないデザイン優先横長ディスプレイでチャチャっと終わらした感がある昨今の最新車を見ると絶望感しか生まれません。

そこに運転中操作する為のブラインドタッチや操作メソッドを詰めた様子は全くない。

それをやるならセンターコンソールはテスラの縦長大型ディスプレイを比較的ドライバー近くに寄せたレイアウトの方がまだマシ。

昔は操作系をキチンと吟味したコクピットデザインの欧州車が多く、感心したものです。
今や日本車の方がいいものか多い。
ダイムラー(ドイツ語: Daimler AG)は、ドイツ・シュトゥットガルトに本拠を置く、乗用車及び商用車の世界的メーカーであり、トラックの販売における世界最大手である。フランクフルト証券取引所上場企業()。 ウィキペディア

業績