新着Pick
520Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
この決算は本当に驚異的ですね。他の外食が落ちたぶんの消費の受け皿になってますね。テイクアウトが伸びたというのであればケンタでもモスでも同じことがおこってもおかしくないがマックだけ。そして全世界のマックが落ちるなかで日本の伸びは目立ちます
これがカサノバ氏の改革の成果なのかはよくわかりませんが、ドライブスルーやUBER eats含めたテイクアウトの強化、近年の継続的な話題作りやブランド作りによるものであることは確かでしょう
【追記】
ん?ちゃんと調べずに書いてしまいましたが、saitoさんのコメントによればケンタもモスも増えてる??ファーストフード全般伸びてるのか??
確かに、マクドナルドは平常時からドライブスルーやテイクアウトの顧客が多かったですからね~。

コロナで慌ててテイクアウトを始めた他店との差は歴然としています。
ドライブスルーでそんなに利益上げていたとは
「代替手段を持て」というけど、元々持っててたまたまうまくいったようにも見える
席まで持ってきてくれるようになったら、もうレジ前で待てないなー
持論の後付け的な印象が強い記事です。

別の目的で以前から用意していたドライブスルーが有効に機能したということが大きな成功要因だと思います。

ドライブスルーを標準的に採用している他企業との比較でマクドナルドが圧倒的な優位というデータがあれば話は別ですが…

※個人的な見解であり、所属する会社、組織とは全く関係ありません
確かに近所のマクドナルドはこの環境下でも車列ができていましたが、全国的に調子が良かったんですね。
ドライブスルー(というか非対面)の飲食というと真っ先に思い浮かぶお店の一つですし、そういうイメージが元々あるのも強いですよね。
マックの店内は居心地が悪い(椅子や机がしょぼい)ので、もともとテイクアウトの需要が高かったと思います。

それにUber eatsみたいにどこが作ったのか分からないのもより、慣れ親しんだブランドの方が安心感があり、子供も大好きみたいなのが良かったのでしょう。

マックはUber eatsもやってるので、複数の要因が好結果に繋がったと思います。
マクドナルドに関してはドライブスルー、UberEATS、自社の宅配など以前から店内での飲食以外が強い印象がありました。それが、このコロナ禍で強みになったということでしょうか。
組織的レジリエンスとかはユーザ目線では後付けの理由。単純にモバイルオーダーが便利だからです。待つ→決済という最もストレスになっていたCXだけが無くなったため
コロナ禍のデザートは、専らドライブスルーのマクドナルドで買うアップルパイや、パンケーキだったな。夜はチキンナゲットや、ポテトを買って、コロナビールのお伴にしたり。
日本マクドナルドホールディングス株式会社(にほんマクドナルドホールディングス)は、東京都新宿区西新宿に本社を置く持株会社である。J-Stock銘柄。米国マクドナルド・コーポレーションの持分法適用関連会社(affiliate accounted for under the equity method、49.99%所有)。 ウィキペディア
時価総額
6,714 億円

業績