新着Pick
211Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
けさのNHKが伝えていますが、サンパウロに本拠地を置く名門サッカーチームの「コリンチャンス」で登録メンバー27人のうち21人が陽性と判定されました。また本田圭佑選手が所属する「ボタフォゴ」でも所属選手5人の感染が確認され、試合を取りやめる事態となっています。ブラジルの感染が止まらないと、おそらく東京五輪は開催できません。ブラジルからサッカーやバレーボールのチームが来ない五輪は、五輪の正統性が疑われます。それより、そもそもアメリカが来られるかどうかもわかりません。感染者が過去最高になる州が相次いでいます。アメリカの選手団が来ない五輪は考えられません。今はワクチンの奇跡的開発を待つしかない状態だと思います。
米国、ブラジルは科学無視のリーダーによる人災。ただそのリーダーを民主的に選んだのも自分たち。いたたまれないな…


19日時点で一日当たりの新規感染者数は全世界で17万6000人と過去最高。このうちブラジルは5万4000人超と最も多い。コロナ感染症による死者は全世界で約46万4000人と、7週間で2倍になった。国別では米国が約12万人。ブラジルは5万人超。
いままで100万人に2人の比率のインド。
これからどうなるか。
アジアのブラジルか。
ほんとうに恐ろしい。
国によっては終わったムードがありますが、世界で見るとまだピークまできていません。いつになったら終息に向かうのか、、、
私のいるフィリピンも終わりが見えません。
そろそろ日本はかなり上手くやれていると、自覚と理由の分析を行った方が良い。謙虚にもほどがある。
人口巨大国で増加している間は、国境を越えた移動を緩和するとそれだけリスクが増加するのでしょうから、海外旅行の回復は当分先になるのでしょう。
ブラジルはもはや国難ですね。
国のトップがコロナに対しても貧困層に対しても無頓着。
大統領の人格を疑いますが、ブラジルの富裕層はそれでも支持するのでしょうか?

中国は、クラスター発生は開示しても、国内での感染者を全てきちんと把握しているとは思えないです。やはり、開示情報に対する不信感があります。
新型コロナウイルスの感染者は、ブラジルやインドで急増しており、米国や中国でも再び増加しているようです。
今朝はNY市で経済再開の「第二段階」に移行したとも報じられていますし、ブラジルではサッカー選手に感染が広がっているとも報じられています。
https://newspicks.com/news/5010341
https://newspicks.com/news/5010618

昨日はドイツで感染ペースが加速しているとの報道もありました。
https://newspicks.com/news/5008369/
日本が一旦収まった感がある中で、世界はまだまだ拡大局面にある。ウイルスのしぶとさは半端ない。

COVID-19 が収まっても、いずれまた新しいウイルスが出てくるかもしれませんし、その致死率がもっと高かったりすると人類滅亡の危機みたいにもなるかもしれません。
そんなことも考えてしまう今日この頃です。
日本の報道や、町から感じる肌感覚を超えるすごい数ですね..withコロナと言われながらも、収束するイメージが全くないのが怖いところです。

日本では一定数コロナはでているものの、経済活動維持の方向性なのか、県マタギ解禁などのニュースが最近は多いですね。