新着Pick
39Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
記事にある通り、年間席保有者への対応がカギ。

当面は5,000人までですが、50%まで拡大されると年間席保有者ほぼ全てを手当てできるのでは?(席種問題は残るでしょうが)

その場合、公式リセールを導入して年間席保有者のメリットを守りつつ、単券購入希望者にもある程度行き渡るようになるのが良いでしょう。球団側にも手数料が入りますし。

一気にチケット販売のカタチが変わりそうです。
当面は、一般販売にほとんどチケットは回ってこなさそう。コロナ禍を機に、各球団のサポーターやクラブ会員が増えるのでは
シーズンチケットの寄付者を優先する販売方針は妥当かと思います。
この状況下ですから当面、コアファンは現地観戦、ライトファンはリモート観戦、と割り切り、それぞれのCX最大化戦略を採る方が中長期的には良い結果をもたらすように感じます。
スポンサーシートや年間席で埋まってしまう数なのか。
しばらくは現地観戦が難しいのが実際でしょう。