新着Pick
476Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
これだけ広範囲に事情聴取し、家宅捜索で膨大な資料を集めたわけですから、この事件以外でも展開する可能性もあります。金丸信氏の脱税からゼネコン汚職に飛び火したようなことも、現場の捜査官は視野に入れていると思います。そもそも自民党から河井陣営に渡った1億5000万円が何らかの形で買収資金へとつながっているわけで、自民党全体の政治資金の解明に捜査が進んでも不思議ではありません。かつての事件記者としては、いろんな想像をたくましくしてしまいます。
振り返って思うのは、なぜ自民党本部は昨年の参院選で、現職の溝手氏への一本化を求めていた広島県連の意向に反する形で2人目の候補を押し込んだのか、という点です。
当時の報道では、自民が1人区での苦戦が予想されたために、2人区でうまく自民票を分け合って2人当選を狙った、という解説もありましたが、かたや1億5千万、かたや1500万円という「資金供給」のアンバランスをどう説明するか。「地元意向に反した無理な押し込み」がこの大規模な買収容疑事件の遠因になったことを考えたとき、今後開かれるであろう公判で私がもっとも知りたいと思うのは、当時の党本部の考えと動きです。
解説動画緊急アップしました。

河井夫妻が逮捕された買収事件は氷山の一角かもしれません https://youtu.be/NLRTmrkPNc0
逮捕は予想通りだが、こうなると1億5千万円の責任究明はどうなるか。
コメント不変です。
官邸の責任は重い。

https://newspicks.com/news/4997987/
参院議員会館の2階にある案里議員の部屋。夕方から東京地検による家宅捜索が行われ、会館内も物々しい雰囲気でした。
   
それにしても、自民本部からの1億5000万円が広報誌配布に使われたとは、いい加減です。
  
そんなにかかっていたら、誰も広報誌なんて作れません。10分の1で済みます。
佐川元国税庁長官や桜を観る会の問題、関電の問題・・・これらの大事件に比べると、検察がメンツを保つために捜査した事件のように感じます。

トカゲの尻尾切り事件に挑むのが検察???
現職の国会議員が2人同時に逮捕。票の取りまとめのための買収という、相当悪質な疑惑。
【政治】選挙資金自体は自民党本部から流れてきたことを考えると、昨年の参議院選挙を指揮した二階幹事長や甘利選挙対策委員長(当時)にも責任があるはずだが…。
国民の一票を束ねて当選して国会議員になったのだから、指摘された疑惑について事実関係をすべて明らかにするのが国会議員の責任。