新着Pick
113Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
キャッシュレスの流れの中で、
「カードは使えませんが、Pay Pay は使えますよ」
という店が多くなったような気がします。

店側にとっては「手数料」と「入金までの期間」がとても重要になっています。
自店もpaypayと現金払いです。Paypayを導入しているのは期間限定ながら決済手数料0と基本的に翌日入金、さらにジャパンネット銀行を使えば入金手数料も無料だから。
色々言いたくなるのはわかりますが、現金が1番だし、新型コロナ禍もあり、利益が削られるのは本当に困ります。
だからもし、来年9月にpaypayの決済手数料無料期間が終わったときに、どうなるか?を見れば、本当に、特に中小飲食店、小売店にとってキャッシュレス決済はどうなの?がわかると思います。もし3%以上に決済手数料を設定すれば、多くのお店がpaypayやめると思いますよ。なせなら、3%の利益を新たに産み出すのはとんでもなくたいへんであり、paypayを辞めることによるデメリットを明らかに上回るだろうからです。
アンケート調査ではなく、マーチャント向け決済ソリューションのSquareの実データ。確かな数字です。日本でキャッシュレスが中小事業者にも確実に浸透しているのがわかります。

世界に目を向けると、決済額のうちキャッシュレス比率が95%を超えるマーチャントの比率が、COVID-19パンデミック以降高まっています。英国では感染前が10%でしたが、感染後にはなんと60%に。これってすごいですよね。

現金は感染のリスクがあるということで、一気にキャッシュレスに移行しました。カナダでは48%、オーストラリアでは36%、米国は31%です。
現金に触れたくないからでしょうね。

しかし、今の日本のキャッシュレス決済の乱立は、早期に何とかして欲しいです。

しかも、一部の決済は、海外のクレジットカードだと登録できないというものもあります。(かなり主力のものでも)

それだと、海外の旅行者は使えませんよね。

※個人的な見解であり、所属する会社、組織とは全く関係ありません
「Square POSレジ」を導入している3000強の店舗のデータですが、とてもいい傾向にあると思います。キャッシュレスを推進し、強化する政策もあったこと、コロナによる非接触が進んだことも結果には影響を与えているように感じます。
ラーメン屋がなかなかキャッシュレス始めないのは、やっぱり利益率低いからかな。現金必要な場面って、だいたいラーメン屋笑
Square を導入してる加盟店の数字のようですから、平均より高めなのではと思いました。利用者の意識も緊急事態宣言後変わってきていると読めるので、これからもユーザサイドからの要求は高くなるのでは。その一方で事業者は手数料と入金のタイミングを見極めながらそのサービスを使うのか悩みどころだと思います。営業力の強いところが勝ちそうな気もしますが。
現金のみの店はもはや行きません(顧客無視の証左のため)。

というか、‪PayPay‬とか翌日に振り込まれる中、現金のメリットって脱税くらいだと思います
来月以降どうなるかなぁと思ったけどコロナ影響でキャッシュレスがまだ伸びそう。
Premiumを無料で体験
登録・ログイン