新着Pick
60Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
楽しむことが重要だと思います。また、子供に押し付けるのでなく、親御さんも一緒にのめり込んであげると更に良いかも。

仕事柄、小中学生を対象にしたワークショップのお手伝いをすることが少なくありません。そんなとき。「なんでこんなこともできないの!ちょっとお父さん/お母さんに貸してみなさい!」と取り上げる親御さんがいらっしゃいます。本人は一生懸命理解しようともがいていたり、それだけでも楽しんでいる場合も多いので、まずは落ち着いて見守ってください。
Z会を受講しているお友達は頭がいいというイメージが強かったので、プログラミングの講座とも親和性があるなと感じます。ハイレベルな講座でも人気になりそう。

業績