新着Pick

安倍首相、ワクチン年末確保へ交渉 新型コロナ

時事ドットコム
安倍晋三首相は14日、インターネットサイト「ニコニコ動画」の番組に出演し、新型コロナウイルス対策をめぐり視聴者の質問に答えた。ワクチンに関し、首相は米モデルナ社や英アストラゼネカ社による開発が進んでいると紹介。「早ければ年末には接種できるようになるかもしれない。完成した暁にはしっかり日本も確保できるよう(両社と)交渉している」と明かした。
149Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
ワクチンに過大な期待を抱きすぎていると感じます。季節性インフルエンザのワクチンでも100%の予防効果はないのに、新型コロナでワクチンが救世主になりえるのでしょうか。また、獲得免疫ではなく自然免疫の方が重要との議論が出始めるなか、そもそもワクチンは不可欠なツールかという議論も必要ではないでしょうか。
交渉もいいですが、もっと国内のワクチン開発に予算つけて国産ワクチンの迅速な普及に注力したほうがよろしいのでは。
日本でもアンジェスと阪大、塩野義製薬などで4つのワクチンが開発中とのこと。アンジェスは年内に20万人分の供給を目指しているそうです。政府の開発支援予算はおよそ1400億円ですが、米国は1兆円以上、中国は15兆円。もちろん税金を使うのですから多ければいいというものではないでしょうが、世界への供給を視野に入れないと、ますます中国の覇権が進んでしまいます。
ワクチンの開発だけでなく、治療薬の開発、ファクターXの究明、効率的な予防法、全てを同時にやらないといけませんね。
昨晩も安倍首相が「ニコニコ動画」に出演、そこでの発言で、ワクチンに関しては「早ければ年末には接種できるようになるかもしれない。完成した暁にはしっかり日本も確保できるよう(モデルナ社やアストラゼネカ社と)交渉している」と明かしたそうです。
確保できるようにはしておいて、効果がないならキャンセルできるようにしておくのが大事。

業績

カドカワ株式会社(英語: KADOKAWA DWANGO CORPORATION)は、2014年10月1日に設立された日本の持株会社、出版社。ドワンゴとKADOKAWAを傘下に持つ。2015年10月1日より、KADOKAWA・DWANGOより社名を変更。 ウィキペディア
時価総額
1,983 億円

業績