新着Pick
121Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
テスト車両を使い、高額な技術と製品で、最新の自動運転を実現することは、あるレベルでは可能です。

一番の課題は、台数をスケールして、実際に投入した際に、利益がでるビジネス構造か?という部分ですよね。

しかし、情報まとめサイトとしては、とてもありがたいです。

※個人的な見解であり、所属する会社、組織とは全く関係ありません
自動運転「タクシー」と称するのは言葉に敏感ではないでしょう。レンタカーに近いのではないでしょうか。日本の自賠法では、レンタカー会社に運行供用者責任があります。タクシーとすると規制問題に引っ掛かります。