新着Pick
69Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
放射線や病理画像診断の分野ではAIの活用は進んでいます。病気の診断をつけたり治療方針を決定したりする場合でも、学会が出しているガイドラインのフローチャートに沿って、判断する部分が多く、その点ではAIとの相性は良いと思います。

ただ、実際に個別の患者さんにそれを当てはめる場合、個人の嗜好や死生観、経済的な問題、その地域での医療リソースの問題などを考慮する必要があり、アルゴリズム通りにはいかないこともしばしば。AIで代替可能な部分とそうでない部分を分けて考える必要があると思います。
AIは学会のテーマにもなったりしており、もちろん活用できる分野では実用化が望まれますが、
やや目的は異なるものの、臨床現場の負担軽減、患者さんにとってのメリット、という意味では、オンライン診療ももっと活用されてよいと思います。
コロナでオンライン初診が解禁されたが、日本医師会は「特例中の特例」であり収まれば対面に戻すとしている。日本の医療は鬼気迫るアナログ固守ぶりだ。しかしひょっとするとそれは、ITをすっ飛ばしてAIに進むという戦略なのかもしれない。とこの記事でふと夢想した。
日本ユニシス株式会社(にほんユニシス、英文社名:Nihon Unisys, Ltd.)は、ビジネスソリューションを提供するITサービス企業。また、グループ企業であるユニアデックスなどと、ICT(情報通信技術)サービスの提供や情報システム構築を行うシステムインテグレーターでもある。本店所在地は東京都江東区豊洲。 ウィキペディア
時価総額
3,339 億円

業績

株式会社日立製作所(ひたちせいさくしょ、英語: Hitachi, Ltd.)は、日本の電機メーカーであり、日立グループの中核企業。世界有数の総合電機メーカー。日経平均株価及びTOPIX Core30の構成銘柄の一つ。 ウィキペディア
時価総額
3.53 兆円

業績