新着Pick
148Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
堀江貴文さんも、「東京改造計画」をこのタイミングで出版され、37もの提言をしつつ、小池都知事を厳しく糾弾している。あれだけの東京改革案を打ち出している以上、出馬する意欲は十分あるのだろう。山本太郎さんも含め、都知事選も少し盛り上がるかもしれないなー。但し、米国の大統領選挙指名争いでは、サンダース候補は勝てなかった。コロナショックという危機時には、人々は革新的な候補者よりも、バイデン候補という安定的な路線を選んだ。そういう意味で、この状況下で堀江貴文さんや、山本太郎さんが、日本でどう評価されるかは結構興味深いなー。
政策論争が活発になされるのであれば、いいことです。
左派候補として都民の選択肢が広がること自体はプラスだと思います。ただし先日も国会にて安倍総理に喪服数珠で合掌するなど、奇行が目立つ当たり屋のイメージが強いので、個人的には全く賛同点がありませんが
参院選後、都知事選への出馬はないと話していましたが、実際に出馬となるのか。小池都知事との一騎討ちなら面白い選挙になるかもしれませんが、すでに何人かが出馬を表明、さらに他にも噂されている人もいますので、最後まで状況を見て判断となるような気もします。
小池さん
宇都宮さん
立花さん
山本さん
堀江さん

・・ううむ。うううむむむ。うううううむむむむむ。

・・派手さはなくても着実に仕事をしそうなふつうの堅実な実務家というのは出てこんのか?