新着Pick
12Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
誰もいないこの記事のコメント欄に書いておく。

日本でも芸能人やコメンテーターや政治家が彼らのツイッターなどで「Black Lives Matter」への共感が広がっている。先日は東京でデモ行進まで行なわれたと聞く。結構なことだとは思う。それをきっかけに本記事のように隠れた人権問題に光を当てるのも結構なことだとは思う。

しかし。まさにこの「Black Lives Matter」キャンペーンの真っ只中で報じられた横田めぐみさんの御尊父である横田滋さんの逝去についていったいどれほどの芸能人やコメンテーターや政治家が彼らのツイッターにおいて怒りの声をあげたのか。独裁国家の独裁者の命令でその独裁権力を維持強化する目的で日本人を拉致し殺害したという人権侵害に対して許さないという声をあげたのか。せめてポーズでもいい・・・。逝去の日だけでも・・・。

小泉今日子よ。ラサール石井よ。柴咲コウよ。なぜ沈黙している?

日本人という自国民に対する人権侵害からは目をそらし他国の人権問題には頼まれもしないのに嘴を突っ込む。黒人の人権侵害に反対し人権デモに賛成することは安全で北朝鮮の人権侵害を非難すれば面倒くさい連中が出てくるからおっかなくてできない。あるいは北朝鮮が行なう人権侵害にはそれが北朝鮮人民に対するものであれ日本人に対するものであれ興味がない。しょせんはそんなところだろう。

惰弱とご都合主義。おパヨ連中のやることなんぞとことんクソでしかない。