[リスボン 9日 ロイター] - ポルトガルのロベロデソーサ大統領は9日、センテノ財務相が15日付で退任すると発表した。センテノ氏はユーロ圏財務相会合(ユーログループ)議長を務めているが、7月13日の任期満了をもって退任する。

大統領によると、センテノ氏が辞意を表明した。

センテノ氏は「ユーログループ議長の任期は7月13日に終了するが、続投しない旨をユーログループに報告する」とツイッターに投稿した。