新着Pick
146Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
NewsPicks GINZAプロジェクトは、東急不動産の眞明大介さんと懇親会でお会いしたのが始まりでした。

構想から3年。多くの方々のご支援をいただき、大好きな銀座の街に、NewsPicks GINZAをオープンできることになりました。

NewsPicks GINZAでは、プロジェクト型スクールの「NewSchool」、実験型店舗「NewStore」、新時代の社交場「NewCafe」を展開するとともに、番組収録やイベントなどにも活用していきます。

「文化×経済」「日本×海外」「伝統×革新」「モノ×コト」「オフライン×オンライン」。

さまざまな掛け合わせによって、知や人の”新しいつながり”が生まれる場にできればと思っております。
これは楽しみ。こういう時代だからこそオフラインの「場」の価値が再認識される気もします。
こういうリアルな出会いの場って、本当に大切だと思います。

6月中に自粛要請がすべてなくなればいいのですが・・・。
セレンディピティ(偶然の出会い)
→常連ピッカーだけだと偶然の出会いにはならないですね…

丸の内までは良く行きますが、銀座は滅多に行かないけど、カフェは一度くらい行ってみようかなぁ…
遂に、リアルな場でのコミュニティビジネス領域に進出。オフライン×オンラインで今後どのような展開を仕掛けるのか。
コロナ禍で船出は大変かもしれませんが、頑張って下さい!
これは楽しみです。
with コロナといえどもオフラインの価値は無くならない。
適切な対応を行なった上で有効に活用したい。
物理的な場所があるとイベントができていいですね。トークショーが面白そうです。

オープンしたら行ってみます。
去年までしょっちゅう行ってたけど、最近行けてないなあ

銀座の割に空いてるんで
商魂たくましい…他の老舗のメディアには、とても参考になる「課金ビジネスの作り方」だと思います。

改めて考えると、メディアでありながら、自前の記事だけでなく、他メディアのコンテンツを、ユーザーを「ピッカー」と命名することで、ユーザーをコミュニティ内で、新たなコンテンツを生み出せることで、更にユーザーを獲得する。

自メディア内で、独自のスターを創り上げて、そのスターを使って、オリジナル課金コンテンツを展開する。

ここまで書くと、勘の良い方は「あれっ?」と思われると思います。

「それってNetflixやamazon Prime Videoと同じでは?」
(データ活用という意味では、未だに全く違うとは言え)

メディア業界は、ディスラプションの危機に直面していると思っています。

座して死を待つメディアも多い中で、この商魂たくましい姿は、とても参考になるのではないでしょうか?

※個人的な見解であり、所属する会社、組織とは全く関係ありません
数寄屋橋交差点の近く。行ってみたいです。
東急株式会社(とうきゅう、英語: TOKYU CORPORATION)は、東急グループの中核企業である。 ウィキペディア
時価総額
7,873 億円

業績