新着Pick
157Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
プレスの通りですが、先日の報道を踏まえ、NewsPicksとして、NewsPicks Bookを終了し、今後NewsPicksの書籍はNewsPicksパブリッシングに一本化することを発表いたしました。

これまで応援いただきました読者のみなさま、本当にありがとうございました。

また幻冬舎の方々につきましても、書籍ビジネスをやったことがなかったNewsPicksに手取り足取り色々とサポートいただき本当に感謝しております。
幻冬舎側の個人の責任と言うことで止めてしまうというのは・・・何だか後味の悪い終わり方ですね~。

出版物と(担当している)個人の責任とは別問題。

自信を持って出しているのであれば、その程度の理由で終了する必要はありません。

思っていた以上に売れなかったという出版事情というのなら、納得いきますが・・・。
NPを長年愛好するユーザーの感想です(私のピッカーIDは10万番台です)。

NPは短期的にはあれっ?と思う変な施策がたまに出てくるものの、中長期(1−2年くらい)ではその変なところが補正されて、経済的に自立(= ちゃんとマネタイズしている)した上で社会にとりより良い経済・ビジネスメディアに向かう軌跡をこれまで辿ってきました。
これはちゃんと「経済情報で、世界を変える」のユーザベースのミッションが企業文化として徹底されているからだと思います。

引き続きがんばってくださいー。
話題作りなどにおいて箕輪さんの果たしてきた役割は大きいと思いますが、昨年自主レーベルであるNewsPicksパブリッシングを立ち上げていたことからも、突然のこととはいえ、ユーザベース社としてはこの形は想定内なのではないでしょうか。

ニュース記事はもとよりイベント、動画などについても、とにかく良質なコンテンツ作りにこだわり抜いて勝負している同社ですから、引き続き人の行動や考えを変えるきっかけとなるような書籍を生み出し続けてくれることを期待します。

ちょっと違う視点で見ると、良質なコンテンツさえ生み出すことができれば、ニュース記事、イベント、動画、書籍などと形を変えながら人々に伝えて、それをもって稼ぎ出すことができるというのは良いビジネスモデルですよね。しかも伝える場はほぼすべて自らのプラットフォームですし。
まぁコンテンツを生み出すというのが1番難しいのでしょうが笑
おそらく、これまで一緒に仕事をする中で、NPと箕輪さんはじめ幻冬舎との路線やスタイルの乖離が埋めがたいと、前々から準備してたんだろうな。上場企業としては必要なリスクマネジメント
お疲れ様でした。しかし著者を差し置いて出版社や編集者が話題を巻き起こすスタイルはイノヴェーションでしたねw
私には関係ないことなので、あれこれ批難する意図はありません。

ただ、論理的には、完全に破綻している説明ではないでしょうか?

「個人の責任」であれば、「他の人に交替すればよい」だけの話で、「レーベル」を終了する理由にはならないと考えるのが一般的だと思います。

このような説明をすれば、読んだ人は「面倒なので、もうやめるということか」と理解してしまっても仕方ないと思います。

思い入れがあって「NewsPicks Book」というレーベルを設立したのであれば、「個人の要因」程度でたたむことはいかがなものかとも感じました。

※個人的な見解であり、所属する会社、組織とは全く関係ありません
幻冬舎とNewsPicksは色々ありましたが、このような幕切れもなんだか寂しいですね。。
私のようにNP始めてまだ2年ちょっとの者には、箕輪氏の存在意義すら分からなかった…です。
タンクトッパーさんのコメントを読んで、なんとなく理解しましたが…
幻冬舎・箕輪厚介氏 セクハラ報道でTV出演自粛、編集長退任「傲慢な人間に」と謝罪
https://newspicks.com/news/4972580
株式会社幻冬舎(げんとうしゃ)は日本の出版社。 ウィキペディア

業績