新着Pick
1192Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
今回の種苗法改正案は俯瞰でみれば間違ってなく、日本の生産業を良い方向に導くものだったと考えています。

ただ政府と社会の間に存在し、今回の騒動を起こす原因になっていたのは「共有する痛みの重さ」です。一次産業は常にお金との戦いです。価格が上がれば消費者は国内産から海外産に切り替わり、天候が悪ければ不作で収入無し。そんな逼迫した状況だということをまずは理解した上で議論するような内容かと思います。

社会全体がコロナで色々なものが過敏になるのはわかりますが、インタビューの最後にあるように「現場の人々の実情を踏まえた上での議論」を切に望みます。
種苗法改正に関しては、改正内容と現状を理解していない人達の意見がTwitterで拡散され、そこに芸能人も加わり炎上する結果になったと思います。
まさか、国会での成立が見送りになるとは思いませんでした。
間違った認識のもとの議論で、根本的な課題が置き去りになっている現状です。
科学的な根拠データの重要性をしみじみ感じます。

発言の影響力が大きい芸能人の方は、その発言の重さを認識し、上辺だけの情報や誰かの発言に誘導されるのではなく、よく調べてから発信して頂ければと思います。

https://newspicks.com/news/4930477?ref=search&ref_q=%E7%A8%AE%E8%8B%97%E6%B3%95%E6%94%B9%E6%AD%A3&ref_t=top

https://note.com/koh_kuroha/n/n778b06576ce7
普段、あまり意識することのない種苗ですが、とても奥深い世界です。栽培と聞くと種を採取して、蒔いているイメージを持ちますが、実は種苗会社から毎年、購入しているケースが大半です。

また、種の作り方もユニークです。「甘みが強い」「果実が大きい」など人間にとって都合が良い形質を出すにはどうすれば良いか。本来は自由に決められないはずの種の特徴を、いかにコントロールするかが種苗の歴史でした。

そして、あらゆる研究を重ねてコントロールに成功したわけですが、ではそれを作り出した人の権利をどう考えるのか、というのが本日の種苗法のテーマです。
きれいにまとめてくれていて大変参考になる記事でした。

記事でもツイッターでも農家の人が待ちわびた法案であったことはよく目にしましたが、色んな思惑や勘違いで反対されていたのには、無常感がありました。

アーティストの著作権保護には熱心な方々がこれには反対するのは、恐らく制度をよく理解されていなかった、または多分、短絡的に「政府がやること=悪」という発想があったからじゃないか、というのが個人的な感想です。
普段あまりTwitterを使わないこともあり、この問題自体知りませんでしたがとても分かりやすい良記事でした。これを読む限りtwitterは騒ぎすぎで、先日の検察の問題とあわせ、法律改正があるたびに、騒ぎになって廃案になる、ということを繰り返していくと立法府としての国会が機能不全になるのでは、という怖さを感じました
自家増殖を許諾制にすることが今回の争点になっているとのこと。種苗法は日本の知財を守るために不可欠なもの。

このレポートの取材先によると、自家増殖をしている農家の多くが許諾を取っている。コスト構造が大きく変わるようなことはない、とのこと。

SNSで反対した人たちの意見を聞いてみたいですね。
事実関係を丁寧に調べて整理し、当事者の反応も含めて客観的に書かれおり、一連の議論について本質を見るための土台となりました。イチゴの件は、韓国だったということも、恐らく、一部から必要以上の反発を招いたのではないかと推測しています。が、そこには日本での制度不足があったことが影響していることが理解できました。

なお、シンガポールで日本のイチゴはかなり高いので、味が日本のものに近く、より手ごろな韓国産のイチゴに一定の人気があり、イチゴは韓国というイメージを持っている人も少なくありません。
記事で紹介されている「タネが危ない」 https://amzn.to/2McWeAx という本はおすすめです.種苗法改正はもう何年も前からニュースになっていました.
https://newspicks.com/news/3088167?ref=user_2112738

今回の改正案で最も問題だと考えられているのが,自家採種・増殖の原則禁止という点です.上の本を受けての個人的な考えですが,そもそも「登録品種」の自家採種は難しいのです.なぜなら,ほとんどがF1種だからです.その種を採取して繁殖させたしても,初代ほど優れた均一の形質が現れない.だから,実際に採種する農家は少ないでしょう.農家にとって種もみや苗は毎年買ってくるのが一般なんです.

ちなみに,F1種や遺伝子組み換えに関する問題は,別の話.
https://newspicks.com/news/2486665?ref=user_2112738
当時のSNSでは感情的な議論になって議論が噛み合わってない様に見えた。どこに合意が出来て、どこに合意が出来ないかを明らかにする事がより良い社会にしていくために必要だし、それがメディアの役割の一つでもあると思う。
ツイッターの盛り上がりでは、何となく日本の農家の危機のような印象を受けましたが、この記事で何が改正されるのか、何を目指していたのかがよく分かりました。

ただ、反対派の人は何を守るために反対していたのでしょうか?現場から反対の声はあったのでしょうか?