新着Pick
136Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
本来は自力で出場したことの証ですが、こういう阪神側の心意気は素晴らしいと思います。将来プロになって、この土をグラウンドに返しに来る選手が生まれてほしいなと。
阪神電鉄は阪神甲子園球場をお貸ししている立場であって、高校野球大会の主催者ではない(阪神タイガースに至ってはほぼ無関係)という前提に立てば、そもそもやれることはかなり限られており、高校球児たちにとって必ずしもベストな提案とは言えないかもしれません。
しかしながら、高校球児たちのあこがれの舞台である球場、そして、高校球児たちが将来目指しているプロチームの一つという立場から、関係者たちが最大限頭を悩ませて、せめてものという気持ちで出した結論がこれであると推測しますので、個人的には良い施策だととらえています。
(自社のことですが直接関わってはいないので手前味噌ですみません!)

大阪では今夏の独自の高校野球大会の開催も発表されましたし、これらの施策により少しでも高校球児たちが前に進めればよいなと思います。もちろん野球のみならず他のスポーツについても同じことが言えますが。
甲子園の土は、甲子園球場でプレーした(もしくはベンチ入りした)という記念に持ち帰るものだとすれば、「果たしてもらって嬉しいのだろうか?」という疑問を感じます。

しかし、翻って考えれば、もし来年から甲子園大会が通常通り開催されれば「歴史的な空白の年」の記念になります。
父親になったときに息子に自慢できるかも(^_^)

「これはパパが甲子園に出た記念の土なんだぞ~」
「うそだ~僕知ってるよ。空白の1年の記念品なんでしょ」
「・・・開催されれば出場していたんだよ(汗)」
矢野監督はよく「日本一は夢ではなく手段であり、ファンや高校球児や子供達を笑顔にすることが夢」と発言している。プレー以外の面でもなんとか体現されようとしていて、言葉通りだなと思う。
さすが阪神!よいアイディアだと思います。甲子園の土は、出場の記念に持ち帰るものなので、慰めにならない球児も多いかもしれませんが。せめてもの記念になればと思います。
さすが阪神、粋な計らい!!!!

彼らの夢は終わってない。プロ選手になって、タイガースに入って、甲子園球場で胴上げしてください!!!
今年は「全校出場」の年。キーホルダーでなく、スパイク袋に土を積め全校に送る。その後、全校のグラウンドに土をまいたほうがいいなと思いました。三年生の努力の証、置き土産として後輩たちに夢を。
各学校にとどめとけば?「いつかこの土を返しにきてくれ!」的な。
マジですか?
こんなショボい企画、マジですか?
高校三年生、嬉しい?
残念ですね〜野球界。
波田陽区さん出てきて、ぶった斬って欲しいんですけど!
阪急阪神ホールディングス株式会社(はんきゅうはんしんホールディングス、英語: Hankyu Hanshin Holdings, Inc.)は、阪急電鉄・阪神電気鉄道・阪急阪神不動産・阪急交通社・阪急阪神エクスプレス・阪急阪神ホテルズおよびこれら6社の子会社を統括する持株会社。阪急阪神東宝グループの一翼を担う「阪急阪神ホールディングスグループ」の中核企業である。 ウィキペディア
時価総額
8,048 億円

業績