新着Pick
19Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
「サウジの国営石油会社サウジアラムコの7月積み公式販売価格(OSP)引き上げ幅は、最大市場であるアジア向けが最も大きい。今回の値上げにより、ロシアとの価格戦争に伴う値下げ分が全体としてほぼ帳消しになる。」
週末行われたOPECプラスでは、7月末まで協調減産を延長することで合意。アジア向けの原油が20年ぶりに大幅値上げになるそうです。