新着Pick
1149Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
Microsoft 時代はSkype , Teamsが好きでヘルスケア分野への応用に注力していました。そしてAWSへ転職して初めて聞いた「Amazon Chime」。自分で使うようになってから2年弱、まさかTwitterにトレンド入りする日がくるとは!

AWS含む全世界のAmazonグループの社員が日々使っているのはもちろん、サービスとしてユーザー様へ提供しています。現在のフルリモートワーク環境下において、お客様やパートナー企業様と打ち合わせを行う際に、先方の指定が無ければ Chime で Web Meeting IDを発行・招待していたので、ようやく少し知られてきたかな、、というところでした。

機能はシンプルで、ネットワーク帯域にはもちろん依存しますが、堅牢性、品質、セッション確保の観点など安定感は抜群と感じています。

研究者の先生方やパートナー企業様との情報交換ではSlackを使うシーンが多いので、今後便利になりそうです。
オフィスツール業界にはビッグニュースですね。AWSで大爆発しているAmazonもビデオ会議ツールのAmazon Chimeはまだまだこれからで、ZoomやTeamsに差がついている状況だと思います。とはいえ、AmazonはパブリッククラウドとしてAWSを使ってもらえればいいので、Slackとの連携と考えれば両者ポジティブなパートナーシップだと思います。
Slack Callはうまく繋がらないことが多くて、結局zoomなどの他のツールを使わなければいけないことが多く、使わなくなってました。AWS採用でよくなれば嬉しいです。

今やストリーミングビデオでライバル同士のアマゾンとNetflixですが、実はバックエンドでNetflixはAWSの世界最大の顧客。インフラ部分と顧客に向いた部分では、必ずしも同じ動きをしないのが面白いところです。
AWSってほんとうまい(怖い)商売で、会社が一括で契約してくれちゃうと、デベロッパーは便利だからポコポコとヴァーチャルマシンを立てて、往往にして付けっ放しにしてどんどん課金されちゃう。。。

うちの、来月打ち上がる火星ローバーの地上システムが全部AWSなのですが、請求額が恐ろしいことになっているみたいです。。。

Slackもうちに2年くらい前に導入されて、その時はまた邪魔なツールを増やしやがってと思ったけど、完全テレワークになって超重宝しています。
MicrosoftのTeams対抗。将来的にはAmazonがSlackやZoomの買収もあり得そう。 >AWSとSlack、戦略的提携を発表 SlackはAmazon Chimeを採用し、AWSは全社でSlackを採用
オフィスツールのロールアップ合戦の始まりを予兆するような。
コンシューマ向けでプラットフォーマー3社の寡占が確定しているように、B向けもAmazon、MS、Googleのパブリッククラウド寡占3社がブラックホールのように全てを飲みこんでいってしまうのか。
"Slackの通話用「Slackコール」機能をすべて「Amazon Chime」に移行 "
が気になる。

話は変わりますが、社外はともかく、社内はslack使っていたらslackコールのほうが、zoomよりも圧倒的に便利と感じます。いちいち会議立ててリンクコピーして相手に送るの面倒なので。slackの拡張は、あらゆるSaaS企業に影響与えるものだなと。

スタートアップの現場の個人的観点からは、slack派なのでどんどんシームレスになっていくのは嬉しい。
なんと!とはいえ、AmazonはB2Bのオフィスツールでそんなに強い製品を持っていないと思う。そこがMSとの違いだし、MSがTeamsのパワープレーをやるときにはそれが強い。
製品ポートフォリオ的には、絶対Googleとの提携の方がいいのだが…

Slack自体はZoom同様にリモートによる拡大が期待されたが決算がいまいち(売上YoY+49.6%・QoQ+10.9%、成長はしているがZoomのように大きく編曲していない)で、アフターマーケット-14.97%と下落。コロナ前の2月よりは高いがくらいの株価水準。
Zoomに比べて良くも悪くもネットワーク効果が効くサービスなので、使ってみてから入れるまでのリードタイムが長いといった違いはありそう。今後の導入の潜在層がどうなっているのかが気になる。
SlackはTeamsでは?!

敵の敵は仲間、は分かります。
敵の仲間も、こちらの仲間になる可能性があると。。
ビジネスって怖いですね。
Amazon.com, Inc.(アマゾン・ドット・コム・インク)は、アメリカ合衆国・ワシントン州シアトルに本拠を構えるECサイト、Webサービス会社である。アレクサ・インターネット、A9.com、Internet Movie Database(IMDb)などを保有している。アメリカ合衆国の主要なIT企業で、GAFA、またFAANGのひとつである。 ウィキペディア
時価総額
173 兆円

業績