新着Pick

note、コメント前に確認画面を表示 感情的なコメントを削減へ

AMP[アンプ] - ビジネスインスピレーションメディア
217Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
note最近使い始めましたが、細かな機能の部分がよくできている。

例えば、夜中とかに執筆してると、どうしても過激にコメントしなので、クールダウンさせる機能、とてもよいと思います。

技術的には、裏側に、「訴えてやる」「許せない」「あいつ」的な過激なコメントが含まれるかテキストマイニングする感じなのかな。
Noteは私も使っています。月1回投稿し、記事も読みます。

「スキ!」の数を目指して過激なタイトルで煽るような記事も少なく、それはサービスの深いところから、一貫した設計思想で支えられているように感じています。

新型コロナウイルスに関連する記事にも、かなり早い段階から「政府などの情報を確認しましょう」という注記が一番上に表示されてきました。

今回のNoteの取り組みも、こうした今までの取り組みの延長線上に位置づけられるため、ユーザーにも受け入れられるように思います。(そう願っています。)
いい取り組みだと思います。SNSについてRTやシェアの行動を反射的に起こす前に、一拍おいて考えよう、そういう一人一人の行動がフェイクニュースやデマ、誹謗中傷の拡散を防ぐことにつながる、ということを私もずっと言い続けてきました。
仕組みとしてはシンプルなもの。
ですが、これをニュースにしてしまうところがさすが。
シンプルで一定の抑止力になりそうですし、他のプラットフォームにも広がりそうですね。権利侵害されたユーザーの発信者情報開示の簡易化など他の対策と組み合わせ、過度な法規制に頼らない方向に進んでほしいと思います
ソーシャルメディア含めオンラインコミュニケーションのモラルを意識するいい取り組みですね!メールもそうですが、送る前に一呼吸置いて見直す「間」が必要だと思います。
NPに関しては、KUDOさんのコメントに同意します。
基本的に顔が見えますからね。
仮に、匿名であってもその匿名でコメントしているうちに、それがNPでの顔になりますから。

プロピッカーの存在がある種の抑止力になっていて、ブランドを作っていることは認めますが、プロピッカーでも煽る方いますし…それでも、私は、顔が見えるから良いのでは?と思っています。
これも、効果はあると思います。

「1日後に再度自分で確認し、その時点で投稿する」

という機能を追加すると良いのでは?

多くの場合、感情に任せて書いたものも、1日おいて、改めてみると、自分でも問題点がわかる場合が多いですから。

自分の体験からのアイデアです。

※個人的な見解であり、所属する会社、組織とは全く関係ありません
簡単シンプルな仕組みですが、一定の効果が挙げられるものと思います。ちなみに、振り込め詐欺の抑止力として同じようなワンクッションがATMでもよく見かけますが、あれも効果はあったのかな???
瞬発的で反応的な言葉は、湧き上がった感情本意なので相手への思慮に欠けます。アンガーマネジメント的にも、一呼吸を置いてからコメントするのは理に叶っています。同じ指摘でも、建設的なコメントに変換されることが期待できそう。