新着Pick
154Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
かねてから懸念として指摘されていた、中国政府とTiktokの関係性。そのイメージを覆すべく、新たなCEOをディズニーから迎えるなど、脱中国の戦略を行っているTiktokですが、悪ノリなのか、また本気でやっているのかは定かでは無いものの、Tiktokのアルゴリズムをハックするべく、中国を賛美する動画が若者の間で増えているというのはこの上ない皮肉に思えます。

Quartz Japanには、是非こちらのリンクから1週間のフリートライアルでお試しいただければと思います!→https://qz.com/japan/
TikTokは、居る国により、表示されるコンテンツが違うので、米国在住の人しか、この記事の話はわからないでしょうね。

日本だと、全く違う日本向けものになっていますから。もちろん、中国で再生されるコンテンツも中国向けです。

※個人的な見解であり、所属する会社、組織とは全く関係ありません
中国政府を賛美するハッシュタグをつけると表示が有利になるアルゴリズム。気味が悪いですね。tiktokはおそらく中国のファイヤーウォールの外で人気を博した初めての中国系ITサービスですか、こういうことが起きるという現実を知っておく必要はありますね。