新着Pick
201Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
刺激があり、挑戦して成長する機会がある。

新しいこと学べる環境の方を選ぶというのは、まさにこれを目指していますよね。

自分の価値は自分で高めるしかないのです。企業の人材育成に頼ろうなんて思うのはやめましょう。
即戦力ということであれば転職後3ヶ月、長くても半年に目に見える成果を出し始めることが勝負だと思います。少なくともみんなはそう見ていると思います。

記事にある通りにチャレンジすること自体は大事だと思います。一方で年収については高い所に行こうとするのは普通の考えだと思います。面倒な転職をしてまで足元低い給料を受け入れるのは転職先の不確実性のリスクも踏まえると個人的には割りに合わない気がします。転職で成功して給与が増える人も沢山いると思います。
プロ野球の FA移籍も同じことが言えそうな気がしました。
えとみほさん、カッコいいですね!

私も36の年に全く違う業界に転職しましたが、今後転職することがあるとしたらやはり好きかどうかで選ぶんだろうなと思います。家族があるので年収は全く関係ないといえばそうではないかも知れませんが、生活できるだけもらうことができたら十分なのかなと。

また年収を伸ばしたいという気持ちは自然とキャリアアップにも繋がると思います。今なら転職せずとも副業など、チャンスはいくらでもあります。