新着Pick
124Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
たまたま目に着いたのでコメントしますと,ブルーインパルスのような自衛隊機といえども,「今から行け!すぐに行け!」的な突然の飛行はできない.自衛隊管轄の空域ではなく,民間航空機が往来するところを飛行するわけで,いきなり飛び始められるわけではない.事前にフライトプランを練り,民間航空会社や国交省と調整をし,了承がとれたら実行です.今回,おそらくフライトプランは事前にあったはずです.オリンピックのために用意されていた計画を流用したのだと思います.飛行にかかる予算も,そのために確保されていた予算を使ったのでしょう.今回の飛行がオリンピック開会式の予行練習のための飛行の計画や費用を充てたと考えると,おそらく,もう1フライト分,すなわちオリンピック本番用の飛行のための費用が,まだ残っているはずです.
いいね。うちでもPasadenaで毎年正月に開催されるRose Paradeを祝うためにB2が飛んできます。超かっこいいです。市民も盛り上がります。

反対論もあるのですね。いいじゃないですか、軍用機が爆弾落とすためじゃなくて何かを祝ったり称えたりするために使われるのですから。実戦で使う機会が未来永劫なくなって爆弾の格納庫が錆びちゃってなし崩し的に祝典用の飛行機になったらいいな、と思っています。
クラウドファンディングでいきましょう。
ぜひ東京以外の地域で2回目を行なって欲しい。賛否両論あるようですが、多くの人に勇気を与えるフライトだったと思っています。
五月晴れの昼時に素晴らしい体験を頂きました。いち都民として、東京以外でも行って欲しいと願います。