新着Pick
39Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
悲劇が相次いだこと、ドライブレコーダーの普及で被害が掘り起こされ、誰もが自分事として強く感じられるようになったことが、新しい法律をつくりました。法律で縛る世の中は決していいとは思いませんが、新しい社会状況に対応する法律はやはり必要でしょう。それが市民を守ることになります。ストーカー、児童虐待、DVなどを規制する法律や制度はその典型です。かつては家庭内のこと、夫婦ケンカは犬も食わない、などとみられていたものが犯罪として規制されることになりました。交通では、若者の暴走から、飲酒、そしてふだんは普通の市民として暮らす人々の豹変へと対策の位相が移ってきたのだと私は考えています。
販売中のマガジンX7月号で、名鉄バスにより運行されている路線バスに「アオリ運転の末追突された」と被害者が主張している事件をルポしています。

どんなに怒ることがあっても、アオリ運転をしてはいけません。思わぬ事故に繋がります。
あおり運転の厳罰化など盛り込んだ改正道交法が衆院本会議で可決し、成立しました。少しでも悲しい事故が減ることを心より願います。