新着Pick

ペッパーフードサービス、新型コロナの影響で個人から20億円の資金を調達

東京商工リサーチ
「いきなり!ステーキ」などを展開する(株)ペッパーフードサービス(TSR企業コード: 292855524、墨田区、東証1部、ペッパーFS)は6月1日、20億円の資金を調達すると発表した。  借入先は、主要仕入先・株主でもある東証1部の(株)エスフーズ(TSR企業コード:570097827、兵庫県西宮市)の代表取締役の村上真之助氏。借入実行日は6月1日で、返済期日は7月31日を予定している。 ...
394Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
業界に精通した人ならご存知の通り、エスフーズの村上さんは食肉業界の最有力者の一人。
正直言って個人で20億くらいの資金はどうと言うことはないでしょうね。
資金調達というと公開された資本市場や、金融機関などの間接金融がすぐ思い浮かびますが、食品業界の場合、実はこうした個人的な資金の出し手の存在は非常に大きいです。
なるほどここで村上さんが出てきますか、と流石の機会をつかむ鋭さに感心するとともに、色々とこの後のシナリオも想像がつきますが、いずれにせよ個人的にはこの業界らしい納得のいくディールではあります。
村上さんすごい。口蹄疫の時の尾崎牛もそうだったけど業界をよく知るものだからこそ出来る融資よね。こうやってエスフーズ王国が強化されていく
個人で無利子無担保で20億円か。男気融資とかか?


「いきなり!ステーキ」などを展開する、ペッパーフードサービスが20億円の資金を調達すると発表。借入先は、主要仕入先・株主でもあるエスフーズの代表取締役の村上真之助氏。
返済まで2ヶ月!担保はなんだろう?
"借入実行日は6月1日で、返済期日は7月31日を予定し、有担保、無保証"
すごーい
エスフーズ株式会社(英語: S Foods Inc.)は、兵庫県西宮市鳴尾浜に本社を置く、食品加工会社。丸紅が議決権所有割合17.3%の株を持ち、持分法適用会社となっている。旧社名はスタミナ食品で、「甲子園の味」というブランド名を使用していた。主に家庭用・業務用の焼肉用食肉・ソースなどの加工食品を製造。 ウィキペディア
時価総額
940 億円

業績

株式会社ペッパーフードサービスは、同社が経営するステーキを中心としたレストランチェーンであるペッパーランチをはじめとした外食産業企業で、東京都墨田区に本社を構える。 ウィキペディア
時価総額
86.3 億円

業績