新着Pick
19Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
中国を含む新興国が影響力を持つG20に見切りをつけて、自国が議長の立場にある今回のG7で新型コロナウイルス後の世界の流れを決めたいに違いないトランプ大統領。経済的に中国との繋がりを強めたドイツで何となくトランプ大統領と距離がありそうに感じるメルケル首相だけに「G7出席辞退」はあり得ることではあるけれど、そうなったら、“西側”諸国の協力関係は更に微妙になって行くのかも。新型コロナウイルス後の世界の行方がますます難しくなって行くように思ってしまう・・・ (^^;
各国首脳はトランプ大統領に振り回されない方が良い。結局安倍首相、ジョンソン首相とトランプ大統領の会談で終わるのでは。
この差よ。。。