新着Pick
96Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
喫煙は肺や心臓など、多くの病気のリスク因子であり、コロナでも重症化しやすいことが当初から言われています。コロナで入院した患者の患者9000人近くを調査した研究では、現在喫煙している人のコロナの死亡率は9.4%、元喫煙者や非喫煙者は5.6%と大きな差がみられています。
https://www.nejm.org/doi/full/10.1056/NEJMoa2007621

今までなかなか禁煙できなかったが、コロナをきっかけに禁煙を決意したという患者さんもちらほらいらっしゃいます。ちなみに明日5月31日は「世界禁煙デー」です。禁煙を考えている方や周りにいらっしゃる方はこれを機にぜひ。
https://www.smartlife.mhlw.go.jp/fctc/
↓この論文かな?

ACE2は喫煙、ウイルス感染、インターフェロン暴露?で増える、と纏めにはある。それでじゃあSARS-COV-2になりやすいかどうかは別じゃない?

Cigarette Smoke Exposure and Inflammatory Signaling Increase the Expression of the SARS-CoV-2 Receptor ACE2 in the Respiratory Tract
https://www.cell.com/developmental-cell/fulltext/S1534-5807(20)30401-9
記事中の論拠は事実より意見に近いですね。個人的には、ACE2云々より喫煙時の接触感染リスクの方が高いような。
喫煙は有害性のリスクと嗜好性のベネフィット(これは医療関係者は絶対に認めませんが)を共に議論しないと、禁煙推進論によくある手段の目的化に陥ります。
Development Cellに掲載された論文についての記事。体内の生化学的な反応によってどう症状が引き起こされるのかの解明が少しずつ明らかになっているのでしょうか。