新着Pick
318Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
国家安全法について中国を非難する声が多いのはよくわかるし、僕も香港市民には同情するのですが、考えてみれば、香港という存在自体が英国の、あるいは欧米や日本などによる20世紀の帝国主義の残滓です。植民地で人権が守られていたケースは極めて少ない。彼らに中国を非難する権利があるのでしょうか。香港は紛れもなく中国の一部なのですから。

日本がやるべきことは、声高に中国を非難することではなく、香港の高度人材を積極的に受け入れるなどの香港市民への目に見える貢献により、昨年香港から奪還した、東京のアジアナンバー1の金融都市の地位をも守るという戦略的な発想ではないでしょうか。国と東京都の胆力が問われるところ。

なお、中国による南沙諸島や尖閣諸島への進出は、それとは別に非難されるべきこと。分けて考えたい。
香港ではさらに頭脳流出が進むでしょう。英国などは既に香港人の囲い込みを始めていますね。ブレギジットにより欧州からの移民を遮断する一方で香港人には市民権を与える用意があるとのことです。。
日本は残念ながら受け入れ意思もなく英語圏でもないのでそもそも選択肢にないでしょう。

https://search.yahoo.co.jp/amp/s/www.bbc.com/japanese/amp/52844446%3Fusqp%3Dmq331AQRKAGYAdSArcirqqKgmQGwASA%253D
一番気になったのは、中国の「国家安全法」導入決定。米中の対立がさらに加速しそうです。香港からの脱出組が急増しているとのこと。世界経済における香港の役割も変わってきそうです。
姉が香港在住。子どもの学校の都合で、先日香港に戻りました。
二週間の自宅待機がようやく終了したところ。
なかなか落ち着きません。
台湾が早速香港人に労働ビザを発給するとのこと。どこまで効果あるかは分かりませんが、素早いもんですね。中国の香港に対する施策を見て、台湾では独立派のへの支持が拡大している模様。TSMCが欲しい中国による台湾武力制圧も完全には否定出来ない状態になっている。人民解放軍に台湾を占領するだけの能力はないと思いますが、大ダメージは与えられる。香港だけでなく地域全体に対する示唆も考慮しなくてはいけない。当然、尖閣諸島や東アジア海の制海権も含まれる。
この連載について
今、知りたい注目のニュースの真相から全体像まで、やさしく徹底解説。プロピッカーや有識者による対談、オピニオン寄稿、直撃インタビューなどでお届けする、NewsPicks編集部のオリジナルニュース連載。
日産自動車株式会社(にっさんじどうしゃ、英語: Nissan Motor Co., Ltd.)は、神奈川県横浜市に本社を置く日本の大手自動車メーカー。通称とブランド名は日産(Nissan)。北アメリカやヨーロッパなどの50か国では高級車ブランドのインフィニティ(Infiniti)、また新興国向けには低価格ブランドのダットサン(Datsun)を展開する。 ウィキペディア
時価総額
1.75 兆円

業績

ワタミ株式会社(英称:Watami Co., Ltd.)は、日本基盤で主に外食産業を事業展開している日本の企業である。 ウィキペディア
時価総額
386 億円

業績