新着Pick
402Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
コロナによるロックダウンで、一度は伸びが緩やかになっていた会員数を一気に伸ばしたネットフリックス。王者の次なる野望はどこにあるのか。Quartz(https://qz.com/japan/)によるレポートです。
Netflix発でアカデミー賞〔助演女優賞〕も受賞した「マリッジストーリー」は、夫婦が泣きながら罵り合うシークエンスだけでも通しで30テイク、3日以上かけて撮影されたそう。それだけ、豊富な資金が投下されている証拠です。
テレビシリーズ「タイガーキング」やNetflix映画「ハーフオブイット」など質の高い作品がこのところ目白押しで、この会社の底知れぬ力を感じます。
ゲイの専門家軍団が満たされぬ人をコンサルして改造する「クイアアイ」には番外編としてNetflixの部長的な人の改造編もあるのですが、その彼のフランクな人柄やチームの雰囲気がとてもよく、良質な作品は投資もさることながらフラットでだれもが意見しやすいカルチャーから生まれているのだと感じ入りました。ニューズピックスも頑張ります!笑
ストリーミングで自社作品を世界中に配信する。その先駆けとなったNetflixは、時代のニーズを汲み上げるのがうまい。

後追いのDisneyやApple、Amazonとの競争に勝てるかどうかは、コンテンツの面白さだけではないような気がします。
日本に帰ってた期間使ってみたのですが、面白いコンテンツが多かったです。中国にいるとVPN繋げないと見れないので解約しました。
この連載について
次世代のビジネスリーダーのためのグローバルメディア「Quartz」から厳選した記事をNewsPicks編集部がお届け。
Netflix(ネットフリックス、ナスダック: NFLX)は、アメリカ合衆国のオンラインDVDレンタル及び映像ストリーミング配信事業会社。アメリカ合衆国の主要なIT企業で、FAANGの一つである。2017年12月の時点で190ヵ国以上で配信事業を展開し、2018年の売上は157億ドル(1.57兆円)、契約者数は世界で1億2500万人。 ウィキペディア
時価総額
23.6 兆円

業績