新着Pick
639Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
これは素晴らしいアイデアだと思います。役所にUXやUEを期待してもそもそも無理なので、普及している民間のインフラを使えばいいのです。テレビの取材を受けていた学生は、月13万円をアルバイトで稼ぎ、学費と生活費でカツカツだったのが、今はアルバイトができず、もう持たない、と悲痛な声をあげていました。仮に不正が起きたとしても、まずはスピード感を優先すべきです。学費や生活費をアルバイトで稼ぎながら大学に通うというのは、今やこの世の誉れのような存在です。彼らを守ることは、社会の将来を守ることです。
LINEで相談から実際の給付金申請まで完結できる
仕組みを用意した文科省の柔軟な発想とフットワーク
の良さに感動している。学生ならではの条件(学生証
を持っている)を生かしたやり方。
学生限定ではあるが、100%普及している本人確認書類
(学生証)と若い世代のコミュニケーションツールを
どう活用するかしっかり考えるとこういう着地になるはず。
Good Jobと言いたい。
こうして民間の「インフラ」を使えばいいのです。もう各省庁が独自にベンダーに依頼して、ぎこちないシステム開発をする時代ではなく、官民の緩やかな融合の時代です。自治体も追随すべし、です。歓迎します。
素晴らしすぎる!なんでもLINE対応してほしいし、わからないことはAIと合わせてチャットで対応してくれ〜
行政とLINEの関係を、そろそろ明確化すべきではないでしょうか?

都合のよい時だけ「LINEで」と言うだけで、特に何の関係もないというのは、違和感があります。

「あるものを使うだけ」という無策から、「LINEを◯◯と位置付けて」という戦略的な打ち手に変えると、乱立しているキャッシュレス決済の部分も、少しは淘汰が進むのではないでしょうか?

※個人的な見解であり、所属する会社、組織とは全く関係ありません
未来を担う学生への支援は重要です。また学生が小慣れたシステムの活用は素晴らしいアイデアだと思います。
これは良いですね!
これはすごい。支払いもLINE Payなら爆速でできそう。コロナ禍給付ではスピードが最優先とするため
どんどん既存のソリューションの活用が進んでいいですね!

業績