新着Pick
11Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
結局「マスクバブル」は約2ヶ月で終わった。
中国製の復活によって、過剰生産能力を持った国内品には、熾烈な競争が待ち受けている。

一般の市販マスクにはそれ程機能上の差がなく、品質管理基準も緩やかなことが知れ渡ってしまった。アベノマスクはそれを見事に示してくれた。ブランド力の差もたかが知れている。

国内生産能力を増強したり、新規参入したメーカーは今のところ称賛されているが、マスクが会社業績の足を引っ張り始めたら、「ちゃぶ台ひっくり返し」の袋叩きになるだろう。
メーカーとしても悩ましいところだ。それは、マスク生産事業が、多角化というにはあまりに小規模で発展性がないからだ。
フィルタリングや空気清浄化の技術を利用し、空気清浄事業へ拡大するか?
シャープ株式会社(英語: SHARP CORPORATION、中国語: 夏普電器有限公司)は、日本・大阪府堺市に拠点を置く、中華民国(台湾)鴻海精密工業(フォックスコングループ)傘下の電機メーカー。 ウィキペディア
時価総額
7,204 億円

業績