新着Pick
207Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
手に汗握りながら実況を見ていましたが、残念でしたね。

ISSにドッキングするためにはISSがだいたい真上を通るタイミングじゃなきゃいけないので(だいたい1日に1回 - 軌道面変更は燃料を食うので)、ローンチ・ウィンドウが短いのです。で、そのウインドゥが今はちょうど夕方あたりになってるみたいで、フロリダの夏は毎日夕立があります。そんなわけで、土曜日も期待せずに待つのがいいと思います。神も恐れぬイーロンマスクも天気はコントロールできません。

10年くらい前、シャトルの打ち上げを見にいった時も、結局見れるまで3回フロリダに飛びました。やはり天気での中止が一番多かったです。これは仕方ないですね。

ちなみにNorthrop(以前のOrbital Sciences)のペガサスとか、ヴァー人のLauncher One, SpaceShipTwoなど、空中発射のメリットはここら辺にあります。飛行機はだいたいいつでも離陸できるし、天気がいい高度・場所まで飛んでいけるので。

【追記】そう。10年前は石松さんとはるばるフロリダに3度もいったのです。

1回目→飛行機が着陸した瞬間にもう打ち上げ中止が決まってて(センサーかなんかのトラブル)、そのままアニマルキングダムに直行。ライオンさんとか見て、翌日にKSCにいって観光してサターンVとか見て、帰る。

2回目→天候でどんどん延期、4日くらい待ち続け旅行も伸ばしたけど僕は外せないミーティングがあり泣く泣く帰ったら翌日に飛ぶ

3回目→山崎直子さんが乗ってたフライト。1発で見れた!美しいナイトローンチでした。書くと長いので省きますが、僕の人生を変えた体験でした。

やー、ロケットの打ち上げ、まじ人生変わる体験なのでみなさんぜひ機会あったらフロリダなり種子島なりいってみてください。やはり特にでかいロケットは感動が桁違い。フロリダは打ち上げ延期されても遊べるところが近くにたくさんあるのがいい。うちから車で3時間のVandenbergにも3回行きました、Delta IV Heavyと、Falcon 9と、Atlas Vをみました。Atlasは霧で音しか聞こえんかったけど。そういやAtlasも石松さんと一緒だったな。
クルードラゴンの打ち上げには、風速が30ノット以下とか、10海里以内にかなとこ雲がないとか、その他雲や地表電界強度に関する判断基準12個に加えて、緊急脱出時に備えて、飛行経路に沿って50箇所以上の着水時の天候も基準を満たしてないとダメ。今回は3つ基準違反があったそうけどどれだったんだろう。

11年前、シャトル打ち上げを見にフロリダまで行ったときも、来る日も来る日も天気が整わず、延期に次ぐ延期で計4日も延泊しました。13人の大所帯で始まった旅も一人ずつ減っていき、最後まで粘り倒した暇人は僕含めて3人でした苦笑(一緒に行ってた小野くんは残念ながら仕事があって帰っちゃいました)
もっと話題になってもいいと思う。2011年以来はじめてのアメリカからの有人飛行。民間企業からの実現。SpaceXの初ローンチから追ってたのでとても感慨深い。ソユーズは1人80億円以上かかるところが、SpaceXだと60億円ほどになるらしい。自国から、自国の技術で宇宙に行けるようになるまでに10年間は長かったし、これでまたロシアとの関係性も変わる。
ロケットの打ち上げはこんな感じで簡単に天候条件とかでも延期になっちゃうので貴重な打ち上げウィンドウを逃したくないのです。。
米国初の有人宇宙飛行は,ソ連のガガーリンに遅れること1ヵ月,マーキュリー計画の「マーキュリー3号(フリーダム7)」で始まりました.宇宙飛行と言っても弾道飛行で15分の飛行でした.宇宙飛行士はアラン・シェパード.「フリーダム7」の飛行時間は短かったが,天候不良や機材故障で発射は遅れに遅れた.その間,アラン・シェパードは宇宙服に身を包み宇宙船の中で固定されたまま.突然,彼から連絡が入る.
「小便をしても良いか?」
慌てる管制スタッフ.宇宙服の中に流れ込む液体の影響が分からない.
「俺の膀胱を楽にしてくれ.」
結局,いくつかの電気系統のスイッチが切られた後で,
「してよし.」
と許可が下り,彼は最高の解放感を味わった.そして数時間後,発射された.
ちなみに,2人目の飛行士,ガス・グリソムは宇宙服着用時に,気を利かした看護師からパンツが差し出されたが,それは女性用パンツだった.彼の飛行はトラブルで終わったが,それはそれとして,女性用パンツをはいた最初で最後の男性宇宙飛行士であった.
クルードラゴンと宇宙服がどうなっているかは知りませんが.

【追記】スペースシャトルの初発射は日本時間では真夜中でしたが,テレビに噛り付いて今か今かと待っていた,小学生時代の記憶が蘇りました.

※ 記憶違いがあり訂正しました.
頑張って朝まで起きていたので残念だが、機体の不具合などではなく天候による延期なので、まあ、こういうこともあるのは十分承知の上。30日の打ち上げに期待。
昨日の記事で、クルードラゴンの有人飛行が成功すれば、8月に野口宇宙飛行士が登場するということで楽しみにしていたのですが残念です。万全を期して、SpaceXにはがんばってほしいです!
スペースx、延期残念😭 6歳の娘と待機してた
娘が延期を英語で聞き取れていてビックリした‼️

父より英語力あるw
天候では仕方がありません。昨日は4時前までは起きていたのですが、敢え無く寝落ち。。。土曜日はちゃんとリアルタイムで待機したいと思います!機体もさることながら、宇宙服のデザインが本当にイケてる。マーベル映画などで活躍する有名コスチュームスタジオの「Ironhead Studio」が手掛けたとのこと。キャプテン・アメリカやインターステラーの世界ですね。
いまの海外旅行みたいに、大衆が宇宙旅行が日常化する時代が来るのでしょうか。

昔は、飛行機に乗ってはじめて空を飛んだときや、はじめて海外に降り立ったときも同じような心境だったのかもしれないですね。

延期になりましたが、次が楽しみです。