新着Pick
6Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
平安グッドドクターに関して、以下2つの記事も併せつつ、私がヒアリングしたことから見える絵を。(ほぼアフデジ読者向けですが...)

・株価はめちゃ伸びてるが、収益をグループ内に依存して伸び悩んでいる話。
https://36kr.jp/70662/

・中国平安保険、純利益39%増。ネットサービスが貢献している、という話
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO55936280R20C20A2FFN000/

今回退陣に追い込まれたのはオリバー(王濤)という平安グッドドクターの立上げ人で、立上げ当初からとにかく自らのコネでアリババから人を引き抜き、一時期は1/3の社員が元アリババ、という状況でした。

オリバーの元部下の方は、このチームはECの論理で動いていたので、とにかく顧客獲得やCVのためのグロースが得意で、それで一気に伸びた一方、ヘルスケアに繋げたり、そういう顧客との関係性を作っていくことには関心が薄く、彼はそれが原因でもっと深い関係を作るモバイルヘルスケアの領域に転職したそうでした。

これを総合的にみると、グロースフェーズから安定期にフェーズが変わり、グループ内シナジーも出せているが、次は新たなビジネスモデルの模索による単体収益化が課題だったのに、顧客獲得~時価総額に固執した打ち手しか打てていないことに、グループ側からメスが入った、とみるのが正しそう、と言うのが私の仮説。

だからECロジックで動いているアリババ出身のオリバー配下を一掃し、平安プロパーを中心に据えたのではないか、と。憶測ですが、そう見えています。
気になる人事変更。
阿里巴巴集団(アリババしゅうだん、日本語: アリババ・グループ・ホールディング、英語: Alibaba Group Holding Limited)は、中華人民共和国の情報技術 (IT)などを行う会社であり、持ち株会社。本社は浙江省杭州市。 ウィキペディア

業績