新着Pick
66Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
Stay Homeの影響やコロナの影響で割安になった株式への投資が増えています。7月になるともう株価の回復は進んでいるかもしれませんね。
PONTAとの連携や小口取引が可能とのことで小口投資家を囲い込む狙いがあるのかもしれませんね。証券は手数料商売でネット証券だと銀行が悩んでいる現金、通帳、ATMなどのコストは基本無いのでコスト負担も限定的でしょう。ただスケールはどうなのでしょうか。
失敗するニオイしかしない。

ネット証券以外の証券会社は、支店という負の遺産があるので(しかも顧客は高齢者ばかり)、ネットに大きく舵を切ることは不可能。

ネット証券といっても、ポンタ残高の増減で一喜一憂するような顧客相手だとカネにならない。

野村證券がかつてやってた野村ファンドネット証券やジョインベスト証券などの失敗事例を見てきたはずなのに。。。。


日本でネット証券ができつつある頃、私自身も野村ファンドネット証券で投信を買ってしまった黒歴史あり(笑)
昨年春に設立した大和証券のインターネット証券子会社のCONNECTが7月初旬に開業するとのこと。
「ポンタの運営会社ロイヤリティマーケティング(東京)と組み、約100銘柄の上場企業の株価に連動してポイント残高が上下する仕組みのサービスを提供」
株式会社大和証券グループ本社(だいわしょうけんグループほんしゃ、英語: Daiwa Securities Group Inc.)は、大手証券会社の大和証券を傘下に持つ日本の金融持株会社である。当社株式は東京証券取引所第一部上場、日経平均株価採用。企業理念は「信頼の構築」、「人材の重視」、「社会への貢献」「健全な利益の確保」。 ウィキペディア
時価総額
8,286 億円

業績