新着Pick
489Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
一定の観光需要を取り戻す政策はあるべきと思います。一方で、みんながみんな観光に動くと、観光地で密な状況が生まれてしまいます。

これを機にツーリズムの分散化ということを本格的に考えたほうが良いのかもしれません。全国を4つか5つのグループに分け、グループごとにクーポン適用で安く旅行ができるようにしておけば、ホテルや観光地のキャパシティーを超えず(ピークを抑え)、かつ長い期間にわたり需要を平準化することができます。パートタイムでなくフルタイムでの雇用ができる機会も増えるでしょう。

私たち航空業界から見ても、一時期に飛行機のチケットが極端に高騰するよりも、それなりの需要が長い期間続いてくれるほうがありがたいので、そういう政策も考えてみてはいかがかと思っています。
所謂ふっこう割は東日本大震災、熊本大震災、北海道東部地震など過去いくつも実例があり、かなり高い経済効果が確認されている、有効な復興政策の一つです。
何故ならば観光は一定の復元性がある産業の一つで、災害などで一時的に大きく観光客が減ったとしても、その分は大抵どこかのタイミングで戻ってきます。
この性質を利用して、意図したタイミングで需要を喚起することで、短期間で需要を回復することができるのです。

特に今回は観光業界が被ったダメージは過去例のないほど大きく、早急な需要喚起策が望まれていました。
緊急事態宣言が解除されたとはいえ、かつてのように人の自由な移動が可能になり、観光産業が元の規模に戻るには1年から2年はかかります。
その間を体力のない観光業者の大半は持ち堪えることはできないでしょう。

今回の処置は総額1.7兆円という過去最大規模のものです。
観光産業に携わる人間にとっては待望の政策といえます。

人の移動が多くなることで再びコロナウイルスの拡散を招くのではないかという懸念は捨てきれませんが、とはいえ多くの店舗や小規模企業を救った助成金などでは、規模の大きい観光産業では雀の涙にもならず、ましてや何もしなくても多額の維持費がかかるホテル、旅館、飛行機、バスなどの巨大設備産業にとっては、どんな助成よりも需要回復に勝るものはありません。

私自身観光産業に関わっているので完全なポジショントークではありますが、逆に多くの同業者が待ち望んでる政策であることは違いありません。
記事より
==========
8月1日ごろには観光振興につながる自由な移動が全面的に可能となる見込み。このためクーポン発行など事前準備を7月下旬から進めることにした。
==========

7月下旬から準備開始で8月1日スタートには間に合わないかもしれないですね。

国内旅行市場は、繁忙期と閑散期の差が激しく、リゾートエリアの宿泊施設などは、年末年始休暇とGWと夏休みで、年間売り上げの半分近くを稼ぐといわれております。今年はGWが緊急事態宣言下にあり、完全にダメだったので、夏休みまで逃すわけにはいかないというのが観光業界の事情です。

ただ、本当に8月1日から移動が自由になるかどうかは、この後の、第2波がこないこと、来たとしても小規模だったりすることが、必要ですね。><。
旅行業会は今回のコロナで大打撃を受けた。その凹みをなんとかするカンフル剤として今回のクーポン。

まずは国内旅行から回復し、その後、訪日外国人旅行者の回復というストーリー。

ただ、仕方がないとはいえ、訪日外国人が最も多いのは夏、国内から回復させて、、、となると最速で秋以降。最大の需要を逃すことになるのはわかっていたけど、本当に残念。
7月ですか?かなり潰れてる店出てますよね。
本当に亀🐢並みに遅いですね。
旅行半額補助、非常にいい政策だと思います。
旅行してください!と政府は言えないけれど、公的な補助をすることで暗にゴーサインを出す。出張もオッケーだ、となりますよね。

大変日本的だし時期の見極めは必要だけれど、この政策は必要です。
まるで報道が規制されていたかのように、緊急事態宣言と同時に議論されていたことで一時炎上して以来影を潜めておりましたが、着々と議論されていたことです。

考え方は4月に出てますし、あとはいつやるかというだけ。
しかし、緊急事態宣言解除されたとは言え、まだ県をまたぐのは控えよう、自粛が終わったわけではない、節度ある行動を心がけようという時期です。

準備を着々とですが、これに湧いて第二波を甚大なものにしては元も子もありません。
冷静な議論をですね。

私も業界関係者で、コメントしたいことも多いですが、まだちょっと控えざるを得ない状況かと思ってます。
まだスケジュールが確実に決まったって感じてもないですし。みんな早くやってほしいとは思ってますが。
オペラの業界は、これからお稽古再開したとしても三密になっちゃうし…公演までお稽古やマーケティングなど含めて最低あと3ヶ月はかかるし、そうすると第二波が来ちゃいそうだし… そうでなくてもまたクラスター出たらと思うと…そうすると企画できないし…どうなることやらです…
クーポン羨ましいですね。観劇などにも使えるのかしら?
約1.7兆円が計上された「Go Toキャンペーン」は、旅行会社などを通じて旅行商品を購入した場合、代金の半額分の割引クーポンが付与される仕組み。コロナ後に観光活性化に期待したいです。
GoToキャンペーンは夏に第二波が無ければ利用したいところですが、「旅行会社から旅行商品を購入」とありますね。
ということは、いわゆるパック旅行をしろと…
宿泊も交通費の領収書も添付しますし、写真付きの旅の感想文も提出しますので、個人旅行も対象にしてください。お願いします🙏