新着Pick
880Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
商社は、とにかく横のライバル意識が強い業界です。今年の決算では、伊藤忠が三菱商事を純利益で上回るのではないかと言われていました。結果的には、三菱商事が上でしたが、「どうなるんだ」と業界で盛り上がっていました。

私が知る限り、他のどの業界よりもライバル意識が強い。そもそも各社で事業領域が異なるのに、なぜかくも争うのか。永遠の疑問です。
日本への輸入や日本製機器の海外への納入など日本を起点とした商流に投資を絡めてそのノウハウを日本とは関係のない国にも展開していっています。中には洋上風力発電など、海外で培ったノウハウを日本に逆輸入している分野もあります。海洋開発などもそういった分野の一つです。

記事には出てきませんが豊田通商もラストフロンティアであるアフリカを強みにしているので今後が楽しみな商社の一つです。
この連載について
総合商社のビジネスモデルが転換点を迎えている。非資源事業で安定的に稼ぐ構造へとシフトを進めてきたが、いまだ資源価格の影響を強く受ける体質であることが、2019年度決算で明らかになった。総合商社のビジネスモデルは今後、どのような方向に進んでいくのか。社会に新しい価値を提供することができるのか。大手5社の最新の動向を探る。