新着Pick
150Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
1年前からiPadを使わなくなりました。クラムシェル型のノートPCも使わなくなりました。結局持ち歩いているのは、Surface型の2 in 1のノートPC。どっちつかずの中途半端な端末なのになぜなんでしょう。
Nexus 7(初代)が発表された時、その価格が衝撃的だった。
androidタブレットの販売価格が大きく下がる、そのきっかけとなったタブレットだと思います。

GoogleはNexus 9以降、タブレットを販売していませんが、米国を中心にChromebookに注力している。androidタブレットを独自に進化させているのは、SamsungとHuaweiが目立つくらい。androidタブレット向けのアップデートをGoogleがいつまで続けられるか。
Googleの戦略次第ですが、Chrome OSタブレットに置き換わっていくような気もする。
iPad登場、タブレット活況で一気に教育のIT化が進む、と期待しましたが、日本は本格化まで10年かかりました。今回、一人一台の予算で採用されるのは結局、タブレットではなくPCに傾きそう。
AppleとHuaweiの2強の争いは、最初は「ハードウェアの競争」でしたが、それが同等レベルか、Huaweiが一歩リードという感じになりました。

しかし、その時点では、Appleがリードしていたのですが、米中の経済摩擦で、米国がHuaweiに制裁を課したことで、中国内市場で愛国心が急速に盛り上がり、「Apple不買、Huawei買い」の波が起こり、このような結果になったのでしょうね。

そういった意味では、「中国の内需市場は巨大」ということ、そして「安易な制裁は逆効果」ということを示しているデータでしょう。

※個人的な見解であり、所属する会社、組織とは全く関係ありません
個人的には、文字入力方法、が気になってます。結局そこでスマホやPCとの住み分けにつながっている気がするので。
アップル(英語: Apple Inc.)は、アメリカ合衆国カリフォルニア州に本社を置く、インターネット関連製品、デジタル家庭電化製品および同製品に関連するソフトウェア製品を開発、販売するアメリカの多国籍企業である。2007年1月9日に、アップルコンピュータ(Apple Computer)から改称した。 ウィキペディア
時価総額
148 兆円

業績