新着Pick
262Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
最近は、「なぜ、株価は上がっているの?」と聞かれることが多くなっています。
ここに書かれていることを含め、いくつもの要因が微妙に重なり合っていると考えています。
企業業績の実態からは乖離しているわけですから、ボラティリティが高まる局面は今後も訪れるでしょうし、こうした環境下でも業績を上げられる一握りの企業は想像を超えたバリュエーションに達することもあるでしょう。ここまで相場が戻ると、ここからは個別企業の選別物色のステージかと。
過剰貯蓄=低金利の長期化ですから、財政赤字拡大しても財政リスクは高まりにくいでしょう。
資産バブルはさらに起きやすくなるかと思いますが。
緩和マネーは資産にも流れ込みます。いま株価が保てているのもその効果だと思います
「コロナ後」とは何かによりますが、緩和がこのままで経済が平常に戻ると、数量的に考えて資産バブルが起きる可能性が高いです
(逆に言うと、いまはショックに対しバブルで対抗しているということですが、このパリティは現代のマクロ経済学の最先端の空中戦だと思います)
インフレ期待から
Premiumを無料で体験
登録・ログイン