新着Pick
108Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
コロナショックによる米国IBMの事例となるわけですが、日本における今後の動向にも注視すべきだと思います。リーマンショック後に製造業では大規模なリストラが行われ、筋肉まで削ぎ落とされ競争力を無くしました。その影響は今日も続いていると思っています。正社員は解雇出来ないとはいえ、直接人員(非正規社員)を削減し、間接人員(正規社員)を直接人員のかわりに直接系に異動させる、など健全ではない行為が行われました。PLは改善したように見えますが、新たな病気に感染します。コロナで同じ事が繰り返されぬよう祈っています(少なくとも私は努力します)。
コロナの直接的な影響についてIT企業はそれほどきていないのでコロナの間にテコ入れという印象、事業単位のレイオフという感じでは無いので、テレワークの状況なども加味しながらの人員削減と流入だろうか。
社長が変わったばかりの序盤にやる仕事であり、次の成長事業への人員拡大に充てるのだろう
勿論。クラウドだ
DX事業をメインにしているはずなので、デジタルシフトが進むタイミングですが、元々社員の高齢化など人員削減が必要な要素があって、このタイミングでダイエットするという意図があるのかもしれない。
IBM(アイビーエム、正式社名: International Business Machines Corporation)は、民間法人や公的機関を対象とするコンピュータ関連製品およびサービスを提供する企業である。本社はアメリカ合衆国ニューヨーク州アーモンクに所在する。世界170カ国以上で事業を展開している。 ウィキペディア
時価総額
11.2 兆円

業績