新着Pick
28Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
久方ぶりに目にした5月28日号の週刊新潮が、東京都は危機意識を高める方向の数値修正は積極的に発信するけれど、経済活動再開に繋がりかねない情報は極力伏せるといった趣旨の記事を『水増しで演出された「医療逼迫」』という小見出し付きで書いていた。「報告遅れなどで47人増 大規模修正は2回目」という刺激的な見出しが躍る都の発表を直後に目にすると、ふと信じそうになるけれど、週刊誌の記事をどれほど信じて良いものか・・・ (・・?
単に混乱する現場からの報告のブレでしょう。「累計」が少し増えただけのことで、特段重要性があるニュースだとは感じません。