新着Pick
566Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
すごい、としか言えない・・・。「投資のできるXX」は様々な分野でさらに広がっていきそうですね。

マーケティングは、単によく見せるお化粧をしましょうということでは全くないし、耳障りのいい文言で中身のないものを売ることでもない。SNSマーケティングという言葉が登場して、この辺りが曖昧になっていると感じます。

中身のいいところを探し出し、徹底的に磨いてみんなにみせてあげるのがマーケティングのはず。森岡さんの著書でも「伝え方が9割ではなく中身が10割」という言葉が出てきますね。
14年くらい前のアドバンテッジパートナーズを思い出しました。
この記事を読んで思い出したのは、今年の1月に講演を聞きにいった米国のBGVというVC。まさに投資×マーケティングをやっている会社でした。投資先にはもちろんハンズオン支援もしています。森岡さんの頭の中にある「可能性のあるアイデアや事業」への投資と少し異なるかもしれませんが、やりたいと思うことについてはかなり近いのでは、と思いました。
ちなみにBGVでは投資先の技術や分野を決める際には、今伸びているからというよりも、どういう未来になっていくか、どういう未来であるべきかを様々な業界のリーダーも交えて相当議論して決めているという点も印象的でした。
アドバンテッジというよりリバンプかな。
頑張ってください。組織としてはこの形態は取れないけど、個人商店だったら可能性はゼロではないと思います。失敗したとしてもお金を回すことは大切なこと(大和の金であっても)。ただ街の花屋は相手にしない方が良いです。
140億で3割とか、バリュエーションすごいな。
この連載について
ゴールドマン・サックス(The Goldman Sachs Group, Inc.)は、アメリカ合衆国ニューヨーク州に本社を置く金融グループである。株式・債券・通貨・不動産取引のブローカーであり、貸付・保険・投資銀行業務にくわえ、プライベート・バンキングも行う。GPIF年金運用委託先の一つ。元幹部が1MDB汚職事件について、アブダビ系ファンドの内外から巨額の資金流用に関わった。 ウィキペディア
時価総額
7.72 兆円

業績

株式会社大和証券グループ本社(だいわしょうけんグループほんしゃ、英語: Daiwa Securities Group Inc.)は、大手証券会社の大和証券を傘下に持つ日本の金融持株会社である。当社株式は東京証券取引所第一部上場、日経平均株価採用。企業理念は「信頼の構築」、「人材の重視」、「社会への貢献」「健全な利益の確保」。 ウィキペディア
時価総額
7,846 億円

業績