新着Pick
23Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
出口治明氏:
制度を変える時に一定の摩擦が生じるのは仕方がない。皆で技術的に知恵を絞り出すしかないです。問題を議論する時に、やりたくない人は「こんな問題がある」と反対しますが、何が幹で何が枝葉なのかを峻別して考えなくてはいけない。

このまま春入学を続ければ、18歳人口がどんどん減っていって、世界中からいい学生が来なくなるわけですよ。それで日本がやっていけるかどうか、という問題です。
関連記事一覧
コロナで就活どうなる? 影響が大きいのは”○○型”の学生
NHKニュース
715Picks

東大生がやっている、在宅の効率が爆あがりする「3つの裏ワザ」
現代ビジネス[講談社] | 最新記事
286Picks

新型コロナでオンライン入社式続々。Zoom参加や社長あいさつ視聴で新生活始まる
Business Insider Japan
144Picks

出口治明氏「ニューノーマルはかなりいい社会になるのではないか」 Withコロナで変わる国のかたちと新しい日常⑪
FNNプライムオンライン
26Picks

3食を「楽に食べ回す」ために、スープをおすすめしたい。有賀薫さんが目指す、料理のサスティナビリティ
ハフポスト日本版
23Picks

スキルとポジションを積み上げるのはもう時代遅れ LinkedIn村上臣氏らが語る、withコロナ時代のキャリア形成
ログミー
20Picks

コロナショックがもたらす新たな働き方改革とは?
NewsPicks
18Picks

「新型コロナと気候変動、2つの危機と同時に闘う」アフターコロナの経済復興を考える Withコロナで変わる国のかたちと新しい日常
FNNプライムオンライン
11Picks

拝啓、コロナ脳の皆さま。孫正義さんの100万キット配布は医療崩壊するを簡単に説明するね - More Access! More Fun
More Access! More Fun
9Picks

医療崩壊の回避だけではなかった “神奈川モデル”を成功させた黒岩知事の出口戦略とヘルスケア政策 Withコロナで変わる国のかたちと新しい日常⑨
FNNプライムオンライン
8Picks