新着Pick
589Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
「ソニー」だけで、世界で唯一のブランドというイメージがあったけど、それにグループが付くと、どこにでもありそうなただの企業という格下げイメージになると思います。今時、ソニーからは家電しか感じられないなんてことはありません。ゲームも映画もアニメも音楽も金融も全て含めてソニーという大きなイメージになっているのに、もったいない。
下記がリリース。ソニーFHの完全子会社化も決まり、内部機能の再定義に伴う名称変更。ソニーという企業名は現在のソニーエレクトロニクスが引き継ぐという点では構造論としてはより正しい(まぁ投資家が見る企業名がシンプルなソニーでなくなるのはちょっと残念だが)。
併せて「コングロで行きますよ」宣言にも見える。もちろんポートフォリオ管理の一環で事業買収・売却はしていくだろうが、エレキにフォーカスするとかであれば、別にあえてグループとか作らなくてもいいわけで。
https://www.sony.co.jp/SonyInfo/News/Press/202005/20-039/
「社名変更」というプッシュ通知をみて、google→アルファベット、ヤフー→Zホールディングス的なリブランディングを想起しましたが、「ソニーグループ」ですか。
先ほど出ていた、金融会社の取り込みの流れですね。「何の会社ですか?」という質問に答えにくい構成になってしましたね。「CMOS、家電、ゲーム、映画音楽、金融の会社です」みたいな?
SONYワンフレーズの社名がSHARPのシャープよりシャープでスペシャルティがあり好きでした。
企業活動とも見事にシンクロしていてまさに名は体を表す。SONY GROUPと着いた瞬間に贅肉ついた普通の会社に。
参加にある事業の再編上仕方がないのでしょうがSONY社員のディモチベーションが想像つく。それくらい素敵な社名だったのに。
金融を取り込むと言うことは、AI関連投資やユーザー基盤投資(ゲームなどでアカウントも増えてるだろうし)をしてより統合を強めるってことだろうなと想像します。

そこら辺の連携は100%の方がやりやすいし、中国でもこの領域の伸びは平案系を中心に結構有りますからね。
ソニーグループ…ですか…
It’s a Sonyとかにしてほしかったなぁ…
ソニーFHDの完全子会社化で事業ポートフォリオの現状維持宣言を株主に対してする一方で、持ち株会社傘下の各事業体それぞれに将来のスピンオフの可能性も残した形。アクティビストには玉虫色に映るでしょう。個人的にはコストがもったいない印象。
失礼ですが、「音楽小僧」にグループだと蛇足感が。
Google→Alphabetみたいな刷新は難しいのですね。
既に金融がソニーグループの中核事業になっているので、楽天みたいなビジネスモデルに転換していくのかな…と勝手に予想してます。最近はソニーのAI事業も立ち上がっていて、多角化しているのが頼もしい!
ソニーはソニーでしょ
日本放送協会(にっぽんほうそうきょうかい、英称:Japan Broadcasting Corporation)は、日本の公共放送を担う事業者。よく誤解されるが国営放送ではない。日本の放送法(昭和25年法律第132号)に基づいて設立された放送事業を行う特殊法人。総務省(旧・郵政省)が所管する外郭団体である。 ウィキペディア

業績