新着Pick
23Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
これだけ経済の悪化が予測されながらも、日米共に株価が上昇しています。
金価格も上昇。

市場の資金がダボつけば「モノの価格」が上がる(つまりインフレが起こる)というのは過去の話になってしまったのかもしれません。

世界的に生産力が莫大になったためモノの余りがそのまま続き、余った資金が株式や金などの投資商品に向かっているのではないでしょうか?

身近でも感じませんか?
モノを買うより処分する方がお金も手間もかかるようになっていること。
本日の日経平均株価は、米国株式市場が好調だった流れを受けて一時500円超上昇する場面もありましたが、結局は前日比+299.72円の20,453.65円で終了しています。

個別株では昨日決算発表を行なったソフトバンクGが午前中は根を上げていましたが、結局は2.75%マイナスの4,494円で取引を終了しています。
【ソフトバンクG株が約1カ月ぶり高値、アリババ株使い1.2兆円を調達】
https://newspicks.com/news/4915976