新着Pick
311Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
いいことじゃないですか
解除したのは外出して金を落としてもらうためなんだから
私はインドア派なので家で格闘技の動画を見ているくらいですが、この日曜日はわけあって大阪市内まで車で行く用事がありました
結構な人が大阪駅にはいて、付近の店は活気があるように見えました
みんな真面目にマスクしてたしレジの密防止線も守っていて「大阪やればできるじゃん」と思いましたね
今後は指定8県も含めての自粛解除となる運びですが気を抜かず経済を立て直したいものです
個人的にも早く友人とドライブやキャンプに行きたいです
その際はおいしいものにお金を落としたいと思います
人手が増える(経済が回る)ために解除したはずなのに、それを批判的な目線で捉える機運が定着すると、永遠に景気は立ち上がれないと思います。この辺り、明らかに海外のメディアよりも自虐的です。一体、何が言いたいのか謎です。
逆に解除したにもかかわらず、39県中4県で人出が増えなかったということですから、自粛モードは相当深刻と見る向きもあるでしょう。
経済活動とソーシャルディスタンスとの間に段階やミシン眼をいれ、よりしぶとくしたたかな社会運営が求められるフェーズに入りました。

しかし、基本的には外出は自粛し、ソーシャルディスタンスを最大限に確保するべきで、これまでの生活様式に戻してはなりません。

新たな生活様式への変更に必要な一時的な対策や、インフラ構築やメンテなどは、新たな技術開発とともに当面外出が不可避であり、徹底した管理の上で日常活動を進めるべきです。

我々の現場は、このような難しい状況でも、賢く管理や日常運営を行う力があると思います。しかし、負担を低減し、より実効性のある対策の実施には更なる武器が必要です。経済活動をアップデートしつつ、検査と隔離、といった新たな指針をねずかせるべきです。

新指針に基づき、解決策としてのサービスや手続きを普及させることで、ワクチンのない中でもウィルスを封じ込め、新常態を咀嚼した、したたかな日本なりの社会運営を実践したいですね。
人出が増えて経済が回らなければ、支援金が早く受け取れなくて苦しんでいる街のお店などは、潰れてしまいます。
しかも、それでも節度は保たれていると思われる範囲だと思いますが、違いますか?

感染拡大前と比べると人出は6割から8割減少していますが、北海道・東京・大阪・京都・兵庫で、この週末の人出が前の週に比べ増加

コロナウイルスを撲滅することは出来ない訳ですから、これからは正しく予防しながら、可能な範囲で日常生活を取り戻す権利が、人々にはあると思います。

メディアも、専門評論家も疲れている人々のメンタルに思いがいかないのでしょうか?
当たり前やん
市場が心配してるのは、解除後も人々の行動が自己抑制されたり、不安感から消費行動を控えたりして、経済活動が戻らないこと。人出が増加していることは、喜ばしいことだ。但し、このように全国で解除が進むと、解除されていない地域も人出が増えるようだ。この週末は、私の住む地域では(東京)、これまでとは異なる賑わいだった。それでも感染は少ないと聞く。このところ東京でも夏日だ。案外、高温多湿はこのウイルスにも、有効なのかもしれないなーと思ってしまう・・・
飛び交う様々で不明瞭な情報拡散は、政府が悪いのか、マスコミが悪いのか、それともただただ迷う私が悪いのか?

この2か月弱の多くの人々の実感ではないでしょうか。

人が出るのは想定内だったんじゃないんですか?

政権も与党も野党もメディアも、国民を子ども扱いしない方がよいと感じています。
全国的に天候に恵まれた17日(日)は、さらに人手が増加したはず。この週末の動きが、2週間後の感染者数にどう表れてくるのか注目したい
アメリカやイギリスの行動制限緩和は早すぎるんじゃないかと危惧しています。データを見ればピークは過ぎているのは分かるんだけれどね。

コロナに関しては各国色んな実験をしていますね。
アジア諸国のコロナ死亡率(単位人口あたり)が意外に低く、驚いています。マレーシアは3.5人(100万人あたり)です。

元々衛生面が良くなくて、病気耐性ができているという説も聞きます。
外務省発表データから見ると海外在留邦人死亡率は5.3人。やっぱり低い。日本の医療機関の努力もあるのでしょうが、ヒョットするとアジア人特有の何かがあるのか?
株式会社NTTドコモ(エヌティティドコモ、英語: NTT DOCOMO, INC.)は、携帯電話の無線通信サービスを提供する、日本最大手の移動体通信事業者(MNO)である。日本電信電話(NTT)の完全子会社。 ウィキペディア

業績

Premiumを無料で体験
登録・ログイン