新着Pick
42Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
会社に来てどう時間を使おうが、成果に関係なく「出勤」することが求められていた時と、在宅勤務は対極の評価基準となる。
時間ではなく成果に対価を払うという「当たり前」のことが日本でも始まる。 求められるスキルは、自己コントロール・コミュニケーション力。
日本型の時間制労働管理が見直されることが、今次のコロナ禍の日本にとって「禍を転じて福となす」ポイントの一つではないか。
さすがに労組系や野党もコロナを目の当たりにすれば自らのポジションが立たないと自覚するはずだ。特定高度専門業務成果型労働制の範囲拡大というアジェンダに繋がると良いと思う。
カルビー株式会社は、日本のスナック菓子メーカーである。シリアル食品(グラノーラ)なども製造・販売している。 ウィキペディア
時価総額
3,414 億円

業績