新着Pick
137Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
4番バッターだけではダメなのは、会社も番組も同じですね。最近、サッカーのフォーメーションを意識してチームを考えています。

Weekly Ochiaiで言うと、落合さんがエースストライカーで、司会の私がボランチ。落合さんとのパスワークで得点機を演出する攻撃的MFが宮田さん。そこに各回の豪華ゲストがウィングやMFとして絡んでいく。そして、プロデューサー、ディレクター、カメラマンなどの番組メンバーがDF・GKとして屋台骨を支えてくれる。

「OFFRECO.」を舞台にした、「吉村さん×大室さん」のコンビプレーが楽しみです!
昭和のビジネス雑誌を神保町で探して読んだりするのが好きなんですが、ビジネスパーソンが自分をなぞらえるのが揃って野球選手か武将なのが印象的です。「自分はいぶし銀の篠塚タイプ」とか(古い!)。

今は知識産業が増えたので相対的にアイデアや人の相性の価値が重要視されます。つまりプロジェクト型の仕事は野球よりアメトーーク!に近い。そうなると4番バッターを全員集めるよりお題と組み合わせの妙。

こんな雰囲気をこの番組でも反映できたらなと思います。
まさに産業医と中間管理職の会話。なんだか、ほっとする。

身の丈、空気読む、そしていつもちょっと疲れてるけどまあまあ幸せ。

サラリーマンで成功する人は自分の置かれた環境を俯瞰する力がある人。
吉村さんはそのサラリーマンスキルが偉く高い、破天荒とは真逆のメンタルフィジカル安定した方だとお見受けした。

全く破天荒じゃないからこそ『破天荒』といい破天荒を演じることで笑いが取れる。
勝新が『コンプライアンス』とかいう芸のようなもの。