新着Pick
321Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
おぉ、ついに来ました。Appleがポスト新型コロナウィルスの市場を本気で狙い始めたという狼煙ですね。

facebookが苦労しているVR機材ですが、ハードウェア開発に関しては、大先輩のAppleが本気を出せば、すばらしいVR用ハードウェアができそうです!

「VRゴーグルの再発明」を期待します!

※個人的な見解であり、所属する会社、組織とは全く関係ありません
VRへの前向きな意見が多いけど、AppleのVRへの考え方からすると、そう単純では無いと思います。
Apple(ティム・クックCEO)は以前から、VRに対して否定的とも取れる発言を繰り返している。
VRは人を孤立させる、VRよりARに可能性を感じるなど、FacebookやGoogleを意識した発言かもしれませんが、ARを推し、VRには否定的なのは明確。

ARを強化する為に、VRの技術や特許が活かせると考えるのが妥当。VRヘッドセット、VRグラスに期待するのはAppleの方針には合わない。
ただし、Appleは過去に否定した技術などを、記憶が無くなったかのように採用する時がある(有機ELの採用、スマートフォンの大型化など)。もし、AppleからVR製品、技術が発表されるなら、Appleお得意の記憶喪失が発動したのかもしれない。

『アップルのティム・クックCEO、「VRよりARに大きな可能性を感じる」(ABCインタビュー) - WirelessWire News(ワイヤレスワイヤーニュース) -』
https://wirelesswire.jp/2016/09/56511/

『「ARはすべての人のために」アップルCEOティム・クックが語る | Mogura VR -』
https://www.moguravr.com/ar-is-for-everone-like-the-smartphone/

『シリコンバレー101(752) 「孤独にVR」より「前向きにAR」を推奨するApple | マイナビニュース -』
https://news.mynavi.jp/article/svalley-752/
110億の買収を「小規模なテクノロジー企業の買収」って言い切れるAppleちょっとすごすぎてよくわかんない
AppleがNextVRを1億ドルで買収。この買収は恐らく360動画や6Dof captureのテクノロジーを多く保有しているので恐らくはそれが狙い。ARグラスをつけてホログラムでスポーツをみたり、ライブに参加したり、会議をしたりする日も近い!wtihコロナ時代がVR/ARを加速させてきている。
おお、これは。期待せざるを得ない。
知らなかったですが是非使ってみたい。特にNBA。

「NextVRは、NBAやウィンブルドンと提携して、会場に設置された特殊カメラから自宅にいる人々のヘッドセットに試合状況をライブ配信する」
アップル(英語: Apple Inc.)は、アメリカ合衆国カリフォルニア州に本社を置く、インターネット関連製品、デジタル家庭電化製品および同製品に関連するソフトウェア製品を開発、販売するアメリカの多国籍企業である。2007年1月9日に、アップルコンピュータ(Apple Computer)から改称した。 ウィキペディア
時価総額
201 兆円

業績